gaYa広告

2017年12月04日

中国の「女性道徳」教室、批判受け閉鎖。

性とメディア教育

AFPは2017年12月5日に、国営新華社(Xinhua)は2017年12月4日に、中国の都市で、女性は口をつぐみ、社会において二次的な役割に甘んじ、家事に専念すべきと教える「女德班(女性道徳教室)」が開講されていることが発覚し、怒りの声が広がったことを受けて、当局がこの教室を閉鎖させたと伝えたと報告した。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

問題の教室が開かれていたのは、中国北東部に位置する遼寧省撫順市(辽宁省抚顺市/Liaoning Fushun)。

インターネット上で拡散した映像には、講師が受講者らに対し「女性は口数を減らして、もっと家事に励み、おしゃべりを慎むべきだ」と教える様子が収められていた。

講師はさらに、「女性は社会の中で上昇しようと努めるべきではなく、常に最下層にとどまるべきだ。」「自分で料理せず宅配を頼むなら、女性道徳に反していることになる。」と諭していた。

この教室は、2011年に市当局の承認を得て設立された撫順伝統文化研究会(抚顺传统文化研究会/Fushun Traditional Cultural Research Association)が開設した。

国を挙げて古来の教えを見直そうとする動きが広がる中、儒教的価値観の高揚をその目的に掲げていたが、講義の映像は広く怒りを招いた。

国営新華社(Xinhua)は、撫順市の教育当局が、教室は許可なく始められたものであり、直ちに中止すべきだと指摘したと報じている。

さすがの中国でも、これは無理だろう。

【広告】 九州のお医者様の奥様が、偶然使われ、凄く良いので九州まで送って欲しいと言われ、早速対応させていただきました。 これはどこで買えるの?と聞かれてしまいました。お店は銀座三越4階「アトリエロングハウス」TEL: 03-3562-7012で購入いただけます。よろしくお願いします。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。