2017年11月30日

長瀬産業、中国の恵州でエコカー向け部品合弁会社を設立。

未来

アジア経済ニュースNNA ASIAは2017年12月01日に、化学品や電子材料などを手掛ける東京都中央区の長瀬産業は2017年11月30日に、長瀬産業と中国企業1社、日本企業1社の合わせて3社で広東省恵州市に合弁会社を設立すると発表したと報告した。

合弁会社はエコカー向け精密金属インサート成形部品を製造する。

【広告】 九州のお医者様の奥様が、偶然使われ、凄く良いので九州まで送って欲しいと言われ、早速対応させていただきました。 これはどこで買えるの?と聞かれてしまいました。お店は銀座三越4階「アトリエロングハウス」TEL: 03-3562-7012で購入いただけます。よろしくお願いします。

合弁会社の名称は、仮称で恵州三力協成精密部件(惠州三力协成精密部件)と言い、資本金は1,800万元(約3億500万円)。

出資比率は、リチウムイオンバッテリー部材や樹脂部品を手掛ける科达利(深圳市科达利实业股份有限公司)が51%(人民币918万元)、長瀬産業(长濑产业)が25%(人民币450万元)、エコカー向け精密インサート樹脂部品などを製造する大阪府東大阪市のアテックス(ATECS)が20%(人民币360万元)、長瀬産業のグループ会社である広州長瀬貿易(广州长濑)が4%(人民币72万元)となっている。

工場の敷地面積は2,300平方mで、2018年01月の設立を予定している。

エコカーの電気駆動系部品などに使われる精密インサート成形部品は、モーターやインバーター、バッテリーなどの内部に組み込まれる樹脂製品で、配線や半導体、センサーなどが組み入れられている。

長瀬産業の担当者によると、車載用の精密インサート成形部品は形状が複雑な上に、高い耐久性が求められるなど、製造するには高い技術力が必要となると解説した。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

gaYa広告