gaYa広告

2017年11月27日

インドの音楽産業の売上高、2016年は前年比26%増。

音楽

アジア経済ニュースNNA ASIAは2017年11月29日に、2017年11月27日のインドの経済新聞ビジネス・ライン(Business Line/電子版)からの情報として、インドの音楽産業の売上高が2016年は前年比26%増となり、市場規模で世界19位に浮上したことが分かったと報告した。

世界全体の売上高は5.9%増で、インドが極めて高い伸びを示した。

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。

IMI(Indian Music Industry/インド音楽産業会)の報告書によると、インドでは音声や動画などのファイルを転送・再生する「ストリーミング」が売り上げ全体の47.5%を占めた。

CDなどの物品が占める割合は11.4%に低下した一方、音楽をテレビ・コマーシャルや映画などの映像に同期(シンクロ)させて録音する権利「シンクロナイゼーション」は14.7%と5倍に拡大した。

IMIは世界の音楽産業全体の課題として、動画配信サイト「YouTube」などユーザー投稿型サービスで音楽を楽しむ利用者の増加やコンテンツの利用時間に対して、音楽権利者に支払われるロイヤルティーが釣り合わない「バリューギャップ(Value Gap/価値のかい離)」を挙げた。

音楽業界に利益が還元されておらず、「バリューギャップ」は拡大傾向にあると指摘する。

【広告】 美智子妃殿下のお付きの美年子様より電話があり、「gaYa-3」をイスラエルの方からいただき、長年悩んでいた胸にあったかぶれに塗ったら、3日ほどでつるつるになったので、探していたとご連絡をいただきました。こんなに身近にあったので驚いて、同時に興奮気味でした。美年子様より再度電話があり、イスラエルの方からではなく、中曽根様の奥様だったと修正連絡がありました。ありがとうございます。

【広告】 乾燥肌にご注意ください。慢性化することがあるそうです。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。