2017-11-22

ボーダフォン・エジプトと銀行、目先はキャッシュレスの未来!

モバイル・マネー

Mobile World Liveは2017年11月22日に、ボーダフォン・エジプト(Vodafone Egypt)と銀行AlexBankは、キャッシュレスの経済に国の変化をサポートすることとして認めた動きとして、両者は、オペレータのモバイル・マネー顧客に利用可能なトランザクションの多様性を増大させる協定にサインしたと報告した。

オペレータのボーダフォン・キャッシュ(Vodafone Cash)サービスにより、現在すでに振替サービスは可能にされるけれども、今回の取引は、多くの支払いサービスを含むようにその付託が広げられるのを見る。

消費者は、また、お金を預けて、それらのモバイル財布からAlexBankのATMネットワークに引き戻すことができる。

「そのようなパートナーシップは、エジプトをキャッシュレスのコミュニティに変えるために働く」と、ボーダフォンエジプト消費者販売ディレクターカリム・シェハタ(Vodafone Egypt consumer sales director Karim Shehata)は、タイアップの発表ステートメントで言った。

彼は取引で、外勤務時間にキャッシュ・ポイントを含んでサービスを入手可能にしたので、エジプト国内でのe-支払いの開発において重要なステップであったとを強調した。

Daily News Eygptとのインタビューで2017年11月20日に、AlexBankの小口金融のヘッドであるシェリフ・ロクマーン(head of retail banking at AlexBank, Sherif Lokman)は、パートナーシップが、現在のまでボーダフォン・キャッシュ客数300万から、2019年に500万までそも数を増大させることを手助けすると言った。