on-the-time.jp

2017年11月09日

外食大手コロワイド、焼き肉店「牛角」バンドン1号店を開業。

食品

アジア経済ニュースNNA ASIAは2017年11月21日に、横浜市の外食大手コロワイドは2017年11月20日に、インドネシアの西ジャワ州バンドン(Bandung)に、焼き肉店「牛角(Gyu-Kaku)」を2017年11月09日にオープンしたと発表したと報告した。

【広告】 乾燥肌にご注意ください。慢性化することがあるそうです。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

バンドン進出は初めてだが、2006年にインドネシアに1号店をオープン以来、「牛角」はこれで14店舗となる。

新店舗は、バンドン中心部の商業施設「PVJ(Paris Van Java/パリス・バン・ジャワ)」内の牛角パリス・バン・ジャワ・モール店(Paris Van Java Mall in Bandung)。

店舗面積は203平方mで、席数は94席。客単価はランチが10万ルピア(約830円)、ディナーが22万ルピアで、月7億ルピアの売り上げを見込んでいる。

インドネシアではこれまで、首都ジャカルタ(Jakarta)と東ジャワ州スラバヤ(Surabaya)に、「牛角」と「しゃぶしゃぶ温野菜」を営業、子会社のレインズインターナショナル(REINS international inc.)による直営店とフランチャイズ店を展開してきた。
「牛角」はジャカルタ首都圏に10店舗、スラバヤに3店舗を、しゃぶしゃぶ温野菜はジャカルタ首都圏に3店舗、スラバヤに2店舗を営業している。2019年までに、インドネシアで合わせて50店舗体制を目指す。

パリス・バン・ジャワ・モール店(Paris Van Java Mall in Bandung)の緯度、経度
6°53'21.42"S,107°35'44.90"E

【広告】 芦屋の奥様から、首筋に赤い斑点が出てきて、何をしても消えませんでした。銀座三越のロングハウスで「gaYa-3」を見て、事情を話したら、25mlの「gaYa-3」を見本でいただき、自宅で使ってみたら、首筋の赤い斑点が消えてしまいましたと連絡がありました。1543年にドイツで発行されたLeonhart FuchsのNew Kreüterbuchという薬草学の本には、肌に良い薬草が多く登場しています。それを読んで、「gaYa-3」は植物油をブレンドしています。よかったですね!お役の立てて良かったです。ありがとうございます。

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。

この記事に関連する外部のサイト