on-the-time.jp

2017-11-06

東レは、広東省仏山市に紙おむつ材料の生産工場を新設する。

健康自然美容と医学の科学

アジア経済ニュースNNA ASIAは2017年11月07日に、東レは2017年11月06日に、広東省仏山市に紙おむつ材料の生産工場を新設すると発表した。

この工場では,ドイツで誕生して1世紀を経てなお、可能性に満ちたマテリアルとして期待を集める<不織布>で、「高機能ポリプロピレン長繊維不織布(PPスパンボンド)」と呼ばれるポリプロピレン(PP)不織布を生産する。

[AD] You can advertise on this site.

ただし、東レの独占ではなく、東洋紡、ユニチカ、旭化成なども生産している。


PP不織布は紙おむつの主要材料となる繊維製品で、中国では乳幼児向けを中心として紙おむつの需要が拡大している。

この工場は、東レの中国におけるPP不織布の生産拠点としては、江蘇省南通市にある東麗高新聚化(南通)に次ぐ2カ所目となる。

2019年度の稼働を目指しており、PP不織布の年産能力は2万トンを見込む。中国でのPP不織布の需要の6割が華南地域に集中しており、急拡大する市場に対応するため、仏山市での工場新設を決めた。

同工場を運営するのは東麗高新聚化(仏山)で、今月中に設立する予定で、資本金は4億2,000万元(約72億3,300万円)で、東レが70%、東レの中国法人である東麗(中国)投資が30%を出資すると伝えている。

「高機能ポリプロピレン長繊維不織布(PPスパンボンド)」は、オムツだけ絵はなく、猫のトイレ、植物用、工場での殺菌用服、マスク、クリスマスのプレゼント用靴、贈答用風呂敷、飛行機の背中当て、買い物用袋など、多くの用途に利用されている。
また、容易に着色可能ろいう地点もある。

東麗高新聚化(仏山)の緯度、経度
31°54'12.2"N 120°55'55.9"E

[AD] You can advertise on this site.

[AD] You can advertise on this site.