gaYa広告

2017年10月30日

ソフトバンク、米国の携帯電話2社の統合中止申し入れ!?

経済

日本経済新聞 電子版、 毎日新聞は2017年10月31日に、ソフトバンクグループは2017年10月30日に、傘下で米国の携帯電話4位のスプリント(Sprint)と同3位のTモバイルUS(T-Mobil US)の経営統合に向けた協議を打ち切る方針を固めたと報告した。

【広告】 九州のお医者様の奥様が、偶然使われ、凄く良いので九州まで送って欲しいと言われ、早速対応させていただきました。 これはどこで買えるの?と聞かれてしまいました。お店は銀座三越4階「アトリエロングハウス」TEL: 03-3562-7012で購入いただけます。よろしくお願いします。

2017年10月31日にもTモバイルの親会社の独ドイツテレコム(Deutsche Telekom)に申し入れる。スプリントとTモバイルUSの統合した後の新会社の筆頭株主となることを互いに主張し続けたため、交渉の最終局面で折り合いがつかなかった。

米携帯電話市場を巡るソフトバンクの再編構想は振り出しに戻る。

ソフトバンクとドイツテレコムは、スプリントとTモバイルUSを統合する方向で大筋で合意しており、統合新会社への出資比率など具体的な条件について詰めの交渉を進めていた。

関係者によると、交渉の中でドイツテレコム側は新会社の筆頭株主になることにこだわったという。ソフトバンク内では当初、筆頭株主ではなくても一定の影響力を維持できるという意見もあったが、2017年10月27日の取締役会で筆頭株主を維持する方向性を確認した。スプリントとTモバイルUSの統合交渉の中止を決めた。

スプリントは米国の携帯電話業界で4位であるものの、契約者数や事業規模で米国のベライゾン・コミュニケーションズ(Verizon Wireless Communications)、米国のAT&Tという「2強」との差は大きい。TモバイルUSとの統合には、2強に対抗するために顧客基盤を固め、ネットワークへの投資などを効率的に進める狙いがあった。

ソフトバンクは2013年にスプリントを買収して米国携帯電話市場に参入した。

ソフトバンクはスプリントに83%、ドイツテレコムはTモバイルUSに64%出資している。
2014年にはTモバイルUSの買収を試みたことがあるが、オバマ政権下の規制当局の反対で頓挫した。

今回の統合交渉の打ち切りで、再び金食い虫のスプリントを単独で再建を進めることになる。

「スプリントが単独で生き残るのは厳しい」という意見も多い。

ソフトバンクは新興のネット企業などに積極的に投資している。

スプリントのインフラと、それらを組み合わせ、競合他社と差別化を図る。

孫正義もくじけないね〜

ただし、名前も筆頭株主も諦めることはできないというのはわかる。
ただし、Tモバイルドイツテレコムドイツテレコムに任せたら、多くのプランが消える。
苦しい!

しかし、このような状況の時に、大きなミスをする。

2017-10-14---T-Mobileとスプリントが統合で、大筋合意。
2017-09-19---T-Mobileとスプリントが、合併に向けて「アクティブ」
2017-09-18---AT&Tは、Latin America TVビジネスの販売で、熟考。
2017-08-18---AT&T、タイム・ワーナーの合併で政府間対話前進。
2017-08-01---ソフトバンクの孫正義は、Charterとの取引で軍資金US$650億を確保。
2017-07-31---チャーター、スプリント買収に「全く関心がない。」
2017-07-31---同級生に、孫正義の実弟で現在は実業家として活躍する孫泰蔵!?
2017-06-26---ソフトバンクの子会社スプリント、CATV大手とも提携協議!
2017-06-20---ドイツテレコム。米携帯再編検討!ソフトバンク系と統合狙う。
2017-05-30---孫正義の無駄使いと、人を見る目のなさ!
2017-05-21---孫正義が10兆円ファンドで話し合っているとき、トランプは武器12兆円を売った!
2017-05-11---孫正義、米国携帯再編に意欲!?
2017-05-10---ソフトバンクの利益1兆円突破!
2017-04-24---ソフトバンクは、スプリントの帯域ポートフォリオのオプションを探究。
2017-02-17---ソフトバンクがスプリント経営権、T-Mobile USAに譲渡か?
2016-10-23---AT&Tは、タイム・ワーナーをUS$$850億で買収する計画を発表。
2016-07-21---孫正義、復活へ第2歩!
2016-06-22---孫正義社長が社長を継続。ニケシュ・アローラ副社長退任。
2016-04-14---ソフトバンクの子会社スプリントが「見えない負債」で揺れている。
2016-03-07---ソフトバンクは、日本国内と海外を分社化!
2016-02-11---メキシコのAmérica Móvilは、ネットワークCapexの20%をカットした。
2016-01-26---苦しい孫正義、再浮上できるか!?
2015-08-12---孫正義。「人生で、最大の誤りのうちの1つを犯した。」
2015-07-29---Deutsche Telekomは、グローバルなWi-FiネットワークでBoingoを選択。
2014-12-18---FCC、スプリントが顧客からの料金過払いで罰金US$1億500万を請求。
2014-10-31---SoftBankは、次にメキシコ市場を狙う!
2014-08-06---ソフトバンク危機。
2014-07-14---スプリントは、ゆっくりT-Mobile USAの刈り取りに接近し、進む。
2014-06-22---スプリントは、T-Mobileの株式公開買付けのための銀行を発表。
2014-06-05---ソフトバンクの子会社スプリント、T Mobile USA買収大筋合意。株価急落。
2014-05-29---孫正義は、米国インターネット競争に対する脅威で警告。
2014-05-12---T Mobile USA買収が阻止される場合、T-Mobileは、SprintにUS$10億要求する。
2014-05-01---スプリントは、まだT-Mobile USAの株式公開買い付けで熟考中。
2014-01-20---SoftBankとDTは、スプリント/Tモービル取り引きに関する会談を開始。
2014-01-18---ドイツ・テレコム、T-Mobile USAの67%の株をオランダへ移動。
2013-12-16---米国で3番目のスプリントは、4番目のTモバイルを熟考。
2013-09-09---NTTドコモは、T-Mobile USAのMVNOを拡張。
2013-07-11---スプリントとソフトバンクの完全な合併!
2012-10-11---ソフトバンクが、米国のSprint Nextel買収で会談中!?
2012-05-25---ドイツのDeutsche Telekomは、T-Mobile USAを売りたいが、売れない!
2012-01-22---T-Mobile USAは、タワー販売でUS$30億集めた。
2011-12-20---AT&Tは、T-Mobile USAの買収を無理とあきらめた!
2011-11-24---AT&TによるT-Mobile USAの買収を一時取り消し!
2011-11-23---AT&TによるT-Mobile USAの買収で、さらに問題に直面。
2011-06-12---AT&Tは、T-Mobile USAをUS$390億で買い取ったと発表。
2011-05-13---AT&Tが合併に失敗すると、T-Mobile USAはUS$60億得る!?
2011-03-21---AT&T、ライバルのT-Mobile USAを買収!
2010-06-02---AT&TとT-Mobile USAが、Roamwareの特許違反で起訴された。

【広告】 シャワーやお風呂で、石けんをつかって洗いすぎると、しばしばきつい化学薬品でいっぱいの抗菌の石けんなどで皮膚に炎症を起こしたり、繰り返し私達の皮膚のよいバクテリアを殺すことにより実際、私達の免疫は傷つけられることがあります。水では落ちない泥や垢などの汚れを「gaYa-3」でオイル・パックをして浮かし、シャワーで洗い流すことで、清潔にできます。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

gaYa広告