2017年10月30日

出前アプリ「配達の民族」、ネイバーから投資誘致。

食品

アジア経済ニュースNNA ASIAは2017年10月31日に、韓国のオンデマンド宅配アプリ「配達の民族」を提供する韓国の金逢進(キム・ボンジン)が創業したウーワ・ブラザーズ(Woowa Brothers)は2017年10月30日に、情報技術(IT)大手のネイバー(NAVER)から350億ウォン(約35億4,000万円)の投資誘致に成功したと発表した。

ネイバーのAI(Artificial Intelligence/人工知能)技術を活用して、出前アプリサービスを強化する。

【広告】 冬、寒くなって「gaYa-3」が真っ白になっているので、すぐにロングハウスに電話したら、全部天然オイルで、一番良いときに使えるようにデザインされていると聞き、真っ白になっているオイルを手の平に一滴落としたら、目の前ですぐに透明になってきました。もの凄く不思議!早速、説明書を読んでiいただき、納得していただきました。

ウーワ・ブラザーズの広報担当者はNNAの取材で、「ネイバーの経営参画はない」と話した。

ウーワの昨年の売上高は約850億ウォン。今年は1,000億ウォンに達する見通し。15兆ウォン規模とされる韓国の出前市場で同社アプリを通じた注文額は金額ベースで2兆ウォンに達する。2位の「ヨギヨ」と3位の「配達通」を合わせた3社の合計は3兆ウォン規模になる。

ウーワはAI技術を活用した個人秘書サービスやAIを搭載したスピーカー、ロボットといった先端技術を活用することで、顧客が注文する際の利便性を高め、首位の座を確固たるものにしたい考え。

ネイバーはウーワの有償増資に参画した。中国のヒルハウス・キャピタル・マネジメントと米国のゴールドマンサックスに続く第3の大株主となる。出資比率は未公表。

2017-05-27---京都の「おばんざい」の真実。
2017-04-21---宅配便大改革!
2016-03-09---人類の進化、古代の調理器具。
2014-06-06---ブラジル気分で、サッカー観戦しながら食べたい料理。
2013-12-04---「和食」がユネスコの無形文化遺産に登録された。
2009-09-24---最上のビビンバの作り方。

【広告】 シャワーのときに、石けんで洗う必要がない。チェビー・チェイスの女性のための消化剤センターの創立者ロビーネ・チュツカン医学博士は、毎日シャワーと石けんで汚れをこすり落とすことによって、私達は、良いバクテリアを皮膚からはいでいるといっている。汗まみれの運動の後でさえ、「gaYa-3」でオイル・パックをして、洗い流すことによって、水では落ちない泥や垢などの汚れを清潔にできます。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

この記事に関連する外部のサイト