gaYa広告

2017年10月11日

犬が大好きなプーチン大統領、中央アジア原産の牧羊犬が贈呈された。

政治

AFPは、ロシアを訪問中の中央アジア・トルクメニスタンのグルバングルイ・ベルドイムハメドフ(Gurbanguly Berdymukhamedov)大統領は2017年10月11日に、ロシア南部ソチ(Sochi)でウラジーミル・プーチン(Vladimir Putin)ロシア大統領との会談に臨んだ。

その席でベルドイムハメドフ大統領は、地元で「アラバイ(Alabai/Central Asian Shepherd)」という名で知られる中央アジア原産の牧羊犬をプーチン大統領に贈呈した。

【広告】 シャワーやお風呂で、石けんをつかって洗いすぎると、しばしばきつい化学薬品でいっぱいの抗菌の石けんなどで皮膚に炎症を起こしたり、繰り返し私達の皮膚のよいバクテリアを殺すことにより実際、私達の免疫は傷つけられることがあります。水では落ちない泥や垢などの汚れを「gaYa-3」でオイル・パックをして浮かし、シャワーで洗い流すことで、清潔にできます。

「アラバイ」は「中央アジア・シェパード(Central Asian Shepherd)」とも呼ばれる大型犬である。

写真で見る限り、プーチン大統領はメロメロで、新しい愛犬が増えたようである。

しかし、プーチン大統領は、ドイツのメルケル首相が官邸を訪問した時、大型犬で脅したことがあり、安倍首相が官邸を訪れた時は、秋田犬で出迎えた。

プーチン大統領は、愛犬を政治的にも活用している。

2016-12-14---プーチンは来日前に、秋田犬「ゆめ」をお披露目。

【広告】 シャワーやお風呂で、石けんをつかって洗いすぎると、しばしばきつい化学薬品でいっぱいの抗菌の石けんなどで皮膚に炎症を起こしたり、繰り返し私達の皮膚のよいバクテリアを殺すことにより実際、私達の免疫は傷つけられることがあります。水では落ちない泥や垢などの汚れを「gaYa-3」でオイル・パックをして浮かし、シャワーで洗い流すことで、清潔にできます。

この記事に関連する日付

【広告】 芦屋の奥様から、首筋に赤い斑点が出てきて、何をしても消えませんでした。銀座三越のロングハウスで「gaYa-3」を見て、事情を話したら、25mlの「gaYa-3」を見本でいただき、自宅で使ってみたら、首筋の赤い斑点が消えてしまいましたと連絡がありました。1543年にドイツで発行されたLeonhart FuchsのNew Kreüterbuchという薬草学の本には、肌に良い薬草が多く登場しています。それを読んで、「gaYa-3」は植物油をブレンドしています。よかったですね!お役の立てて良かったです。ありがとうございます。

この記事に関連する外部のサイト

gaYa広告