2017年10月11日

犬が大好きなプーチン大統領、中央アジア原産の牧羊犬が贈呈された。

政治

AFPは、ロシアを訪問中の中央アジア・トルクメニスタンのグルバングルイ・ベルドイムハメドフ(Gurbanguly Berdymukhamedov)大統領は2017年10月11日に、ロシア南部ソチ(Sochi)でウラジーミル・プーチン(Vladimir Putin)ロシア大統領との会談に臨んだ。

その席でベルドイムハメドフ大統領は、地元で「アラバイ(Alabai/Central Asian Shepherd)」という名で知られる中央アジア原産の牧羊犬をプーチン大統領に贈呈した。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

「アラバイ」は「中央アジア・シェパード(Central Asian Shepherd)」とも呼ばれる大型犬である。

写真で見る限り、プーチン大統領はメロメロで、新しい愛犬が増えたようである。

しかし、プーチン大統領は、ドイツのメルケル首相が官邸を訪問した時、大型犬で脅したことがあり、安倍首相が官邸を訪れた時は、秋田犬で出迎えた。

プーチン大統領は、愛犬を政治的にも活用している。

2016-12-14---プーチンは来日前に、秋田犬「ゆめ」をお披露目。

【広告】 九州のお医者様の奥様が、偶然使われ、凄く良いので九州まで送って欲しいと言われ、早速対応させていただきました。 これはどこで買えるの?と聞かれてしまいました。お店は銀座三越4階「アトリエロングハウス」TEL: 03-3562-7012で購入いただけます。よろしくお願いします。

この記事に関連する日付

【広告】 角質のように、石けんで落ちない垢が全身マッサージでも落ちるのでしょうか?と言う質問が来ました。実は、それが目的で「gaYa-3」が、開発されました。足に塗るとき、ついでに腕にも塗ると、垢のようなものがボロボロ取れます。水ですと、その後がガサガサになりますが、「gaYa-3」はオイルですから、つるつるで、ぷるるんとなります。

この記事に関連する外部のサイト

gaYa広告