2017-10-14

とんこつラーメン80周年。

食品

毎日新聞は2017年10月10日に、とんこつラーメン誕生祭が2017年10月14、15日、発祥の地・福岡県久留米市で開かれると報告した。

80周年記念イベントで、九州4県の独自に進化した7店が集まる。
中でも元祖とされる「南京千両(本家)」は傘寿にふさわしいオリジナルラーメンを販売するという。
九州北部豪雨で被災した小石原焼(東峰村)のラーメン用丼の販売もある。

とんこつラーメンは1937年に南京千両が久留米で屋台開業したのが発祥とされる。

誕生祭は久留米商工会議所などで構成する80周年記念事業プロジェクトの主催。久留米がルーツであることを改めて発信しようと久留米市内9店でつくる久留米ラーメン会が呼び掛けた。

会場は久留米市六ツ門町の久留米シティプラザ六角堂広場。
出店は南京千両の他、県内3店、熊本、宮崎、鹿児島市1店ずつの計7店。

参加者は1杯600円のチケットを会場で買って利用する。各店1日500杯提供の予定。
また、チケット半券を16〜31日にラーメン会の店で提示すれば替え玉やトッピングの無料サービスがある。

久留米商工会の吉野亮会長(53)は「傘寿を市民に来てもらって祝いたい」と参加を呼び掛けている。問い合わせは久留米商工会議所地域振興課。
0942-33-0212

「南京千両(本家)」の緯度、経度
33°18'03.6"N 130°32'04.0"E
〒839-0862 久留米市野中町1357-15
Tel(0942)22-6568
Fax(0942)22-6567

東洋軒---福岡県大牟田市
黒亭---熊本県熊本市
ラーメンマン---宮崎県宮崎市
麺屋二郎---鹿児島県指宿市
一風堂---福岡県福岡市