2017-09-16

金正恩、核開発の最終目標は「米国との実質的な力の均衡」

犯罪と裁判

AFPは2017年09月16日に、北朝鮮の金正恩(Kim Jong-Un)朝鮮労働党委員長は、制裁を受けようとも北朝鮮の核戦力を完成させると誓い、北朝鮮の兵器開発の最終目標は「米国との実質的な力の均衡」だと述べた。

北朝鮮国営のKCNA(Korean Central News Agency/朝鮮中央通信)が2017年09月16日に、明らかにした。

KCNAによると金正恩は「われわれの最終目標は米国との実質的な力の均衡を確立し、米国の支配者らに、DPRK(Democratic People's Republic of Korea/朝鮮民主主義人民共和国/北朝鮮)に対する軍事的な選択肢について語らせないようにすることだ。」と語った。

また金正恩は2017年09月15日に日本上空を通過した中距離弾道ミサイル「火星12(Hwasong 12)」の発射は成功し、北朝鮮の核戦力は増強されたと述べ、「われわれは大国優越主義者らに、わが国が無限の制裁と封鎖にもかかわらず核戦力完成という目標をいかにして達成するかを明白に示さなければならない。」と語ったという。

北朝鮮は2017年09月15日の発射は実験ではなく演習だとしている。KCNAによると金正恩は、北朝鮮の核戦力の大望は「ほぼ終着点に達した」と述べ、北朝鮮のすべての力を注いで完遂しなければならないと語った。

すでに、CIAは金正恩の暗殺企んでいることだろう。
しかし、アジア人のCIAで、金正恩の暗殺はできるだろうか?
米軍の『作戦行動計画5015』は、作戦コードの『50』が、『朝鮮半島』を意味し、『15』は『核承認者の排除』を意味する。
すなわち、核爆弾のスイッチを押せる金正恩を抹殺する、という暗殺決行のサインだという。

2017-05-05---北朝鮮、金正恩の暗殺企んだとしてCIAを非難。
2016-12-04---CIAのカストロ暗殺計画は、すべて失敗した!
2016-11-25---カストロは90歳で死んだ!
2016-08-12---カストロ前議長の90歳に、職人が90mの葉巻でお祝い!
2015-09-11---早死の原因は、タバコやアルコールではなく、食い過ぎ!
2015-04-15---悩殺、キューバン・ガールはフォトショップ詐欺では無い!
2015-02-03---多くの憶測を否定して、フィデル・カストロの新しい写真をリリース。
2013-08-15---フィデル・カストロは、こんなに長生きできて「驚きました。」
2013-07-31---キューバの有毒ラム酒で、ハバナの人が7人死亡。
2013-07-07---頑固爺のカストロは、振る舞いの悪さを理由に島人を叱った。
2012-10-22---キューバのフィデル・カストロは、健康に関する「嘘」を攻撃。
2012-02-10---金持ちと有名人のFBIファイル。
2012-02-04---キューバの元大統領フィデル・カストロは回想録を発刊した。
2011-08-13---キューバのカストロは、85回目の誕生日を静かに過ごす。
2010-12-16---カストロに騙された、米国諜報員!
2010-11-09---キューバは、ことごとく失敗したカストロの殺人テレビゲームを非難!