2017-06-26

大阪の不正バカラ賭博店の老舗「01」摘発。

犯罪と裁判

毎日新聞は2017年08月31日に、大阪のミナミで20年間、不正バカラ賭博店の営業続けてきた老舗「01」は、年間約十数億円の利益をあげていたと報告した。

大阪府警が2017年06月26日に摘発し、2億円以上を押収した大阪市中央区のバカラ賭博店は、指定暴力団山口組の直系組織、大阪市生野区の「大原組」の主な資金源だったとみられることが捜査関係者への取材で分かったと伝えている。

大阪・ミナミの繁華街で移転を繰り返しながら約20年間も営業を続けてきたという。

捜査関係者によると、関係者への聴取から複数の組幹部が長年にわたって経営に関与していた疑いが浮上した。大阪府警は、神戸市灘区の山口組総本部への上納金などに充てられたとみて資金の流れを追及している。

大阪府警保安課は2017年06月26日、中央区心斎橋筋2の雑居ビル4階のバカラ賭博店「01(ゼロワン)」を摘発し、現金計2億1200万円を押収した。これまでに経営者とみられる62歳の職業不詳の男ら関係者12人を賭博開張図利の疑いで逮捕している。

大阪府警保安課が売り上げを記録したUSBメモリーなどを分析したところ、毎月数千万〜1億円強の利益を上げていたことが判明した。

バカラはトランプのカードの合計数の大小を賭ける賭博で、「01」は国内有数の歴史を持つバカラ賭博店として口コミで広がり、2016年末の移転までは「大河」という店名で営業していたという。

また、裏カジノ店は、1990年代に関西地区を中心に広まり、東京では歌舞伎町、渋谷、新宿、さらには六本木、赤坂、銀座などで大流行をみせた「裏カジノバー」ですが、当時多くの店は繁華街や路地裏など人目のつかない場所に店舗を構え、警察の摘発を防ぐかのような頑丈な造りの二重扉、そして監視カメラを数台完備、入口近くには監視員が数名配置されていた。

店内は30〜40坪ほど、バカラやルーレットテーブルが3〜4台置かれ、ごくごく普通の人に見える客たちがカジノゲームをプレイしている地下カジノが多かった。

しかし、1995年以降警察による違法カジノ店摘発が本格化し、一時は東京だけでも200店舗以上あったアングラカジノ店の多くが姿を消していった。

もうすぐ合法になるというのに、こういう事件が全てを壊す。

京都新聞は2017年08月31日に、京都府警生活安全対策課と中京、下京の両署は2017年08月11日夜、風営法違反(無許可営業)の疑いで、京都市中京区河原町通三条上ル、「ダイニングB×B」副店長で、中京区在住の29歳の男と、下京区四条通寺町西入ル、「B」店長で、下京区在住の34歳の男を逮捕したと報告した。

逮捕容疑は、それぞれ2017年08月11日夜、京都府公安委員会の許可を受けず、バカラ台やルーレット台などを設置し、風俗営業を営んだ疑い。

捜査関係者によると、風営法では、店舗フロアの一定スペースを超える範囲に射幸心をあおる恐れのあるゲーム機などを設置する場合、風俗営業店の許可が必要となるという。

両店では、客はチップを購入し、バカラやブラックジャックなどができ、勝ったチップは換金できないが、店内で提供される飲食代の支払いに使える仕組みだった。京都府警は2013年、無許可営業だとして両店に指導していた。

2017年08月11日午後10時すぎ、府警の捜査員約40人が両店を家宅捜索し、店員らに事情聴取するとともに店内のバカラ台などの設置状況や関係書類などを確認したと報告している。

こういう事件は、芋づる式に連続で摘発されることが多い。

アングラカジノ摘発史
●1995年02月07日:赤坂コートダジュール(東京)
捜査員170人が入り、従業員と客の合わせて88人を現行犯逮捕。

●1995年02月09日 :銀座コートダジュール(東京)
勧告を受けて営業停止。

●1995年02月16日 :新宿フラミンゴ(東京)
勧告を受けて営業停止。

●1995年05月17日:心斎橋ニューベガス(大阪)
従業員と客の合わせて105人を現行犯逮捕。

●2003年:サウスナイン(大阪ミナミ)
従業員26人と客14人を逮捕。

●2010年02月03日:アミューズメントクラブベラージオ(沖縄)
従業員ら9人を現行犯逮捕。

●2010年06月25日:リングラック(福岡)
経営者・従業員ら8人と客8人を現行犯逮捕。

●2010年11月06日:某カジノ賭博店(札幌すすきの)
暴力団員ら2人を逮捕。

●2011年02月11日:パラダイス(富山)
経営者・従業員ら2人と客3人を現行犯逮捕。

●2012年02月04日:ゴッホ(名古屋市栄)
経営者・従業員ら6人と客6人を現行犯逮捕。

●2012年03月03日:某カジノ賭博店(厚木)
経営者・従業員ら5人を逮捕。

●2012年03月06日:西麻布迎賓館カジノ(六本木)
不動産会社関係者ら4人を逮捕。

●2012年06月06日:ツクシ(札幌すすきの)
責任者・従業員ら11人と客8人を逮捕。

●2012年06月24日:ベガベガ(京都祇園)
経営者・従業員ら12人を現行犯逮捕。

●2013年01月25日:バー・ウルル(札幌すすきの)
経営者を逮捕。

●2013年06月26日:G(横浜)
経営者を逮捕。

●2014年05月01日:セブン(新横浜)
責任者・従業員ら4人と客7人を逮捕。

●2014年6月下旬:DISNEY(京都祇園)
経営者・店長・従業員ら5人を逮捕。

●2014年11月07日:アトム(新宿歌舞伎町)
従業員2人と客5人を逮捕。

●2015年02月18日:大吉(名古屋)
経営者・従業員ら10人と客6人を現行犯逮捕。

●2015年03月16日:黒王(横浜)
経営者・従業員ら3人と客2人を逮捕。

●2015年04月04日:for you(大阪ミナミ)
関係者ら数人を逮捕。

●2015年04月17日:某ネットカジノ賭博店(新宿歌舞伎町)
経営者2人を刑事告発。

●2015年05月21日:メビウス(渋谷)
経営者・店長ら3人と男女客6人を逮捕。

●2015年05月26日:某カジノ店(東京都墨田区)
暴力団幹部ら2人とカジノ店経営者ら4人を逮捕。

●2015年05月28日:某ネットカジノ店(兵庫県神戸市)
経営者を再逮捕。

●2015年07月06日:マリン(東京都豊島区池袋)
責任者ら2人を逮捕。

●2015年09月20日:X(東京都新宿区歌舞伎町)
経営者ら3人を逮捕。

●2016年02月23日:レッドカーペット(東京都港区新橋)
経営者を現行犯逮捕。

●2016年02月24日:JUMBO(東京都新宿区歌舞伎町)
経営者・従業員ら3人と客2人を逮捕。

●2016年03月02日:VIP(神奈川県横浜市中区)
店長ら3人を現行犯逮捕。

●2016年03月07日:某カジノ店(神奈川県横浜市福富町)
店長・男女客ら16人を現行犯逮捕。

●2016年04月06日:某カジノ店(大阪府)
経営者・従業員ら3人と20〜40代の男性客4人を現行犯逮捕。

●2016年04月22日:某カジノ店(東京都港区赤坂)
元経営者・従業員ら10人を現行犯逮捕。

●2016年05月18日:某バカラ店(京都祇園)
関係者ら8人を逮捕。

●2016年05月24日:ビッグボム(大阪市中央区東心斎橋)
責任者・従業員ら5人を現行犯逮捕。

●2016年06月05日:Seven Luck(兵庫県加古川市)
暴力団経営者・従業員・客ら9人を逮捕。

●2016年07月05日:レオン(大阪市中央区宗右衛門町)
経営者・従業員ら10人を現行犯逮捕。

●2016年09月10日:FOX(兵庫県尼崎市)
経営者・従業員ら男女3人を逮捕。

●2016年10月05日:タイガー(神奈川県横浜市)
責任者・従業員ら4人を現行犯逮捕。

●2016年11月04日:ファンタジー/ファラオ(大阪市浪速区)
店長ら5人を逮捕・送検。

●2016年11月17日:J(新宿区歌舞伎町)
責任者と従業員、客の男女ら14人を現行犯逮捕。

●2017年01月11日:ダイニングB×B(京都市)
飲食店経営者など4人を逮捕。

●2017年01月18日:VIII(大阪市中央区)
店長ら2人と客6人を現行犯逮捕。

●2017年02月02日:某バカラ賭博店(東京都港区六本木)
責任者・従業員・客ら男女15人を現行犯逮捕。

●2017年02月10日:ボム(大阪市中央区宗右衛門町)
経営者・従業員・客ら9人を逮捕。

●2017年03月08日:六本木トウキョウ(東京都港区赤坂)
店長・経営者・従業員・客ら15人を逮捕。

●2017年04月06日:K(大阪府大阪市)
従業員ら3人と客1人を現行犯逮捕。

●2017年05月11日:某バカラ賭博店(富山府富山市)
店長・従業員ら4人と客5人を現行犯逮捕。

●2017年05月17日:某バカラ賭博店(墨田区江東橋)
店長・従業員ら12人と客15人を現行犯逮捕。

●2017年05月18日:MICKEY(台東区上野)
店長・従業員ら3人を現行犯逮捕。

●2017年05月18日:7チャンネル(兵庫県姫路市)
暴力団ら3人を逮捕。

●2017年05月25日:シティーオブドリーム(大阪市中央区東心斎橋)
経営者・従業員3人と客4人を現行犯逮捕。

●2017年05月29日:インフィニティ(千葉県千葉市中央区)
店長・従業員らを現行犯逮捕。

●2017年06月26日:01(ゼロワン)(大阪市中央区心斎橋筋)
経営者・従業員・客ら50人を現行犯逮捕。

●2017年07月21日:テッカマン(さいたま市大宮区)
従業員ら7人を逮捕。