2017-08-14

Amazon.com、高級スーパーの買収資金のため、社債US$160億を発行?

食品オンライン・ショップ

日本経済新聞 電子版は2017年08月15日に、ネット通販大手のAmazon.com(アマゾン・ドット・コム)は最大US$160億(約1兆7500億円)規模の社債発行を検討しているようだと、米経済メディアが2017年08月11日に報じたと報告した。2017年06月16日に発表した高級スーパー「ホールフーズ・マーケット(Whole Foods Market, Inc.)」買収の費用US$137億(約1.5兆円)をまかなうと、2017年08月14日に債券投資家向けの説明会を開いた。

米格付け会社のムーディーズ・インベスターズ・サービス(Moody's Investors Service)は2017年08月14日に、アマゾンの今回の社債に対し「Baa1(トリプルBプラスに相当)」の格付けを付与した。無担保債務格付けも「Baa1」で据え置いたが、見通しは従来の「安定的」から「ポジティブ(強含み)」に引き上げた。

ムーディーズは「債務増加にもかかわらず、ホールフーズ買収は様々な点でアマゾンの信用力強化につながる」と指摘した。ホールフーズの約500の店舗は、アマゾンが成長を模索してきた生鮮食品の店舗販売の重要な足がかりとなるうえ、食料配達の拠点やネット販売の商品受け取り拠点としても活用できると評価した。

2017-06-16---Amazon.com、米国の高級スーパー「ホールフーズ」買収。

Related Dates