gaYa広告

2017年08月06日

考古学者はイスラエルのガラリア湖の近くで使徒ピエトロの生誕の地を特定。

超過去

ArtDailyは2017年08月08日に、イスラエルの北部ガラリア湖(Sea of Galilee)の近くの考古学の発掘サイトで、聖ピエトロ(ペトロ/Saint Peter)の家があった聖書に登場する村の場所を2017年08月06日に特定したと報告した。

【広告】 冬、寒くなって「gaYa-3」が真っ白になっているので、すぐにロングハウスに電話したら、全部天然オイルで、一番良いときに使えるようにデザインされていると聞き、真っ白になっているオイルを手の平に一滴落としたら、目の前ですぐに透明になってきました。もの凄く不思議!早速、説明書を読んでiいただき、納得していただきました。

たぶん、ティベリアス湖(Lake Tiberias)として知られている湖の土手の近くで、イスラエルとアメリカの考古学者が、ジュリアス(Julias)の失われたローマ時代の都市をむきだしにしたとガリラヤ考古学のためのキンナレット研究所(Kinneret Institute for Galilean Archeaology)のモルデハイ・アビアム(Mordechai Aviam)は言った。

ティベリアス湖(Lake Tiberias)の緯度、経度
32°49'27.96"N,35°35'16.79"E

2015-12-14---イエス・キリストは西洋人ではない。これが真実の顔?
2015-01-28---頭蓋骨発見で、初期人間とネアンデルタールの異種セックス交配を示唆。
2012-09-21---テーマパークで、ロバとWi-Fiルーターが適合!
2012-01-21---世界で最も高価なレモンを育てることの意味と真実!
2004-05-05---イスラエルのガリラヤ湖岸で、BC2万1,000年頃食料に大麦っを使用。

【広告】 角質のように、石けんで落ちない垢が全身マッサージでも落ちるのでしょうか?と言う質問が来ました。実は、それが目的で「gaYa-3」が、開発されました。足に塗るとき、ついでに腕にも塗ると、垢のようなものがボロボロ取れます。水ですと、その後がガサガサになりますが、「gaYa-3」はオイルですから、つるつるで、ぷるるんとなります。

この記事に関連する日付

【広告】 芦屋の奥様から、首筋に赤い斑点が出てきて、何をしても消えませんでした。銀座三越のロングハウスで「gaYa-3」を見て、事情を話したら、25mlの「gaYa-3」を見本でいただき、自宅で使ってみたら、首筋の赤い斑点が消えてしまいましたと連絡がありました。1543年にドイツで発行されたLeonhart FuchsのNew Kreüterbuchという薬草学の本には、肌に良い薬草が多く登場しています。それを読んで、「gaYa-3」は植物油をブレンドしています。よかったですね!お役の立てて良かったです。ありがとうございます。