2017年07月18日

「くまのプーさん」に続き、「ジャイアン」も中国で検索不能!

人物

朝日新聞デジタルは2017年07月18日に、中国内のSNS上で「くまのプーさん」が検索できなくなり、ネット上で騒ぎになっていたが、その後、「こっちも似ている」とドラえもんのキャラクター「ジャイアン」も検索できなくなったと報告した。

【広告】 乾燥肌にご注意ください。慢性化することがあるそうです。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

「ジャイアン」の中国名は、胖虎(パンフー)で、太った虎の意味があり、空き地に友人を集め、無理やり下手な歌を聴かせる画像が投稿され、「こっちも似ている」ということか、2017年07月18日には「胖虎」の画像もほぼ検索できなくなっていると伝えている。

こうした画像は習主席を直接批判しているわけではないが、習主席が共産党の「核心」と呼ばれるようになり、秋の党大会に向けて権威強化を図っている時期だけに、宣伝当局が指導者としてのイメージ低下を心配したとみられると書いている。

2017-07-17---中国のネットで「くまのプーさん」の意味。

【広告】 肌がガサガサになってきて、しわくちゃになってきて、このまま死んでいくのかと思ったら、何もする気が無くなっていたとき、友達が、笑いながら、「gaYa-3」をくれたのです。老眼鏡で説明書を読んで、試しに全身パックをしてみたんです。1週間続けたら、太っていないのにツルツルで、ぷよんぷよんになってしまいました。そうしたら気分まで明るくなって、来年は世界一周を計画しています。と、ご連絡いただきました。皆様が、お幸せになっていただけることが喜びです。ありがとうございます。

この記事に関連する日付

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。

この記事に関連する外部のサイト