on-the-time.jp

2017年07月18日

「くまのプーさん」に続き、「ジャイアン」も中国で検索不能!

人物

朝日新聞デジタルは2017年07月18日に、中国内のSNS上で「くまのプーさん」が検索できなくなり、ネット上で騒ぎになっていたが、その後、「こっちも似ている」とドラえもんのキャラクター「ジャイアン」も検索できなくなったと報告した。

【広告】 春夏秋冬、肌は油断大敵です。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

「ジャイアン」の中国名は、胖虎(パンフー)で、太った虎の意味があり、空き地に友人を集め、無理やり下手な歌を聴かせる画像が投稿され、「こっちも似ている」ということか、2017年07月18日には「胖虎」の画像もほぼ検索できなくなっていると伝えている。

こうした画像は習主席を直接批判しているわけではないが、習主席が共産党の「核心」と呼ばれるようになり、秋の党大会に向けて権威強化を図っている時期だけに、宣伝当局が指導者としてのイメージ低下を心配したとみられると書いている。

2017-07-17---中国のネットで「くまのプーさん」の意味。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

この記事に関連する日付

【広告】 角質のように、石けんで落ちない垢が全身マッサージでも落ちるのでしょうか?と言う質問が来ました。実は、それが目的で「gaYa-3」が、開発されました。足に塗るとき、ついでに腕にも塗ると、垢のようなものがボロボロ取れます。水ですと、その後がガサガサになりますが、「gaYa-3」はオイルですから、つるつるで、ぷるるんとなります。

この記事に関連する外部のサイト