gaYa広告

2017年07月17日

韓国ゲームの海外売り上げ、初の1兆ウォン(約1,000億円)を突破!

経済

アジア経済ニュースNNA ASIAは、韓国で制作したゲームが初めて海外売上高1兆ウォン(約1,000億円)を上回ったと、韓国経済新聞が伝えたと報告した。

【広告】 九州のお医者様の奥様が、偶然使われ、凄く良いので九州まで送って欲しいと言われ、早速対応させていただきました。 これはどこで買えるの?と聞かれてしまいました。お店は銀座三越4階「アトリエロングハウス」TEL: 03-3562-7012で購入いただけます。よろしくお願いします。

海外売上高1兆ウォンを達成したのは、モバイルゲームメーカーのカムツス(COM2US)のロール・プレイング・ゲーム(RPG)「サマナーズウォー:Sky Arena」。パソコン(PC)向けゲームも含め、初の快挙となった。

サマナーズウォーは3年前に海外向け配信を開始。同社の海外売上高全体の8割を占めるまでに成長した。累積ダウンロード数は韓国国内を含めて8,000万件に上っている。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 芦屋の奥様から、首筋に赤い斑点が出てきて、何をしても消えませんでした。銀座三越のロングハウスで「gaYa-3」を見て、事情を話したら、25mlの「gaYa-3」を見本でいただき、自宅で使ってみたら、首筋の赤い斑点が消えてしまいましたと連絡がありました。1543年にドイツで発行されたLeonhart FuchsのNew Kreüterbuchという薬草学の本には、肌に良い薬草が多く登場しています。それを読んで、「gaYa-3」は植物油をブレンドしています。よかったですね!お役の立てて良かったです。ありがとうございます。

この記事に関連する外部のサイト