on-the-time.jp

2017年07月05日

米独医師による、中国の民主活動家劉暁波の治療受け入れ!

人物美容と医学の科学健康

日本経済新聞 電子版は、中国瀋陽市の司法局は2017年07月05日に、末期がんと診断されて刑務所から病院に移されたノーベル平和賞受賞の民主活動家劉暁波((刘晓波/Liu Xiaobo)の治療にあたるため「米国やドイツなどの国際的に最も権威のある肝臓がん治療の専門家が近く訪中する。」と発表した。

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。

劉暁波の家族の要請に応じた措置としている。
劉暁波の妻らは国外での治療を求めているが、中国の司法局は劉暁波の出国を拒否してきた。

米国やドイツは2017年07月07〜08日にドイツのハンブルクで開かれるG20(20カ国・地域首脳会議)でこの問題を提起する構えをみせており、米国やドイツから医師を受け入れるのはこうした批判をかわす狙いがあるとみられる。

瀋陽市の司法局によると、米国やドイツの医師はすでに結成された中国の専門家チームに加わり、劉暁波の治療にあたることになる。

2014年07月04日に、劉暁波の治療についてのオープン・レターが公開された。

ドナルド・トランプ(Donald Trump)米国大統領の北朝鮮に対する中国の対応に厳しさが増している!

2017-07-04---北朝鮮!ミサイル発射。
2017-07-04---中国が、北朝鮮のミサイル発射ですべての関係国に「自制」促す!
2017-07-01---中国の圧力に反発し、返還20年で香港民主派が大規模デモ。
2017-06-30---ついに米国が、中国の銀行と企業を制裁対象に!
2017-06-26---中国のノーベル平和賞受賞劉暁波は、末期がん。
2017-06-21---米中閣僚級「外交・安全保障対話」で、米国、対北朝鮮で中国に不満!
2017-06-19---北朝鮮解放の米国人学生、意識不明で帰国後、死亡。
2017-06-11---金正男は、殺害時US$12万(約1300万円)所持。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

【広告】 美智子妃殿下のお付きの美年子様より電話があり、「gaYa-3」をイスラエルの方からいただき、長年悩んでいた胸にあったかぶれに塗ったら、3日ほどでつるつるになったので、探していたとご連絡をいただきました。こんなに身近にあったので驚いて、同時に興奮気味でした。美年子様より再度電話があり、イスラエルの方からではなく、中曽根様の奥様だったと修正連絡がありました。ありがとうございます。

gaYa広告