on-the-time.jp

2017年06月20日

衝突続くコンゴで、3000人以上が8か月で死亡。

自然戦争と平和政治経済

AFPは、政府部隊と部族勢力の民兵組織との間で衝突が続くコンゴ民主共和国(République Démocratique du Congo)の中部で、急速に治安が悪化して以降、ここ8か月で3000人超が死亡したことが、ローマ・カトリック教会の報告により明らかとなったと報告した。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

AFPはフランシスコ(Francis)法王の特使が報告で取り上げ、教会がまとめた統計のコピーを20日に入手。カサイ(Kasai)地方で繰り広げられる暴力の犠牲となり命を落とした人は3383人に上るという。

カサイ地方では2016年に、部族勢力のカムウィナ・ンサプ(Kamwina Nsapu)首長(別名ジャンピエール・ムパンディ/Jean Pierre Mpandi)が政府部隊によって殺害されたことを機に衝突が激化していた。

2017-06-12---刑務所襲撃 受刑者930人以上が脱走!
2017-02-21---m-Pesa、年間60億トランザクション処理を達成!
2014-02-04---DRコンゴのチーズは、すばらしいアート。
2013-12-03---国連は、コンゴで無人偵察機で監視を開始。
2013-11-15---コンゴのインガ・ダム計画はアフリカに動力を供給できるか?!
2013-10-29---国連は、DRコンゴM23反逆者が「ほとんど終了された。」と言った。
2013-10-09---広島、長崎の原爆に使われたウランは、自然財産によって祟られたコンゴから来た。
2012-08-18---エボラ・ウイルスは、DRコンゴの町Isiroを攻撃!
2011-03-04---ケニアとコンゴ民主共和国は、共同金の密輸を調査!
2011-01-21---アフリカ、コンゴのコミック!
2011-01-19---DRコンゴの軍司令官「大規模レイプ事件」
2010-06-06---コンゴ大統領は、人権保護運動家の死で警察代表を更迭した。
2007-10-20---コンゴ民主共和国、22テレビ局と16ラジオ局禁止!
2007-08-04---コンゴ民主共和国の国際連合平和維持ミッションが当局行動を訴えた。
2007-05-24---コンゴでゴリラ保護レインジャー殺された!
2006-12-07---コンゴで活躍する地震探知機!

【広告】 シャワーのときに、石けんで洗う必要がない。チェビー・チェイスの女性のための消化剤センターの創立者ロビーネ・チュツカン医学博士は、毎日シャワーと石けんで汚れをこすり落とすことによって、私達は、良いバクテリアを皮膚からはいでいるといっている。汗まみれの運動の後でさえ、「gaYa-3」でオイル・パックをして、洗い流すことによって、水では落ちない泥や垢などの汚れを清潔にできます。

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。

この記事に関連する外部のサイト