gaYa広告

2017年06月14日

中国サッカー協会、U22選手の増員や契約金の上限など新規則発表。

スポーツ

AFPはCNS(China News Service)のニュースからとして2017年06月16日に、CFA(Chinese Football Association/中国サッカー協会)は2017年06月14日に、22歳以下(U22)の選手に関する新たなルールと、2017年夏季移籍期間における契約金に関する新しい規則を意見書として公布したと報告した。

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具なので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。

まず、U22の選手に関する新たな要求として、2018年より国内リーグで開催される試合の中で、クラブチームが登録可能な全25人の国内選手のうち少なくとも4人はU22の選手を加えることが記された。
もしこの条件を満たすことができなければ、チームの参加資格が取り消される。

さらにベンチ入りするメンバー18人(11人+控え7人)に関して、少なくともU22の選手3人を加え、スターティングメンバーにもU22の選手を少なくとも1人入れることとする。スタメンに入るU22の選手の人数は、同じくスタメンに加わる外国人選手の人数より少なくなくてはならない。

また、1試合の中で実際に試合に出場したU22選手の累計が、外国人選手の人数より下回ってはならない。外国人選手も1試合につき累積で3人を超えてはならない。違反したチームは、選手の退場処分や、中国サッカー紀律委員会による処罰の対象となる。

契約についても、今回サッカー協会は国内外選手の契約金に関する上限を明確にした。
運営が赤字状態のクラブに対しては確定している移籍調整金を受取れるものとするが、チームが外国人選手を引き入れる支出金額は1人あたり4500万元(約7億2000万円)を超えてはならないとし、国内加入選手の移籍金の支出が1人あたり2000万元(約3億2000万円)を超えないチームに対しては、収めた移籍調整金は全額クラブに返却するものとし、若手選手育成費用としてあてる。しかし、それをクラブ既存の育成予算と相殺してはならない。

このU22選手の新規定は、現行規定と比べ、より具体的に細かくなった。
これはクラブチームにとってさらに厳しくなったと言える。
この規定の目的は、各クラブチームの監督に若い選手の育成を重視し、外国人選手を中心に考えるチームを抑えることを目的にしている。

中国リーグに所属するチームの多くは、U22選手をあまり起用していない。
どうしても主力選手との実力差が出てしまう。
しかし今回の新規定が長期的に継続されていけば、チームの下部組織の建設も重視され、若手選手の育成も重視され、必然的に各クラブチームの多くが一流チームに成り得るとしている。

【広告】 九州のお医者様の奥様が、偶然使われ、凄く良いので九州まで送って欲しいと言われ、早速対応させていただきました。 これはどこで買えるの?と聞かれてしまいました。お店は銀座三越4階「アトリエロングハウス」TEL: 03-3562-7012で購入いただけます。よろしくお願いします。

【広告】 シャワーのときに、石けんで洗う必要がない。チェビー・チェイスの女性のための消化剤センターの創立者ロビーネ・チュツカン医学博士は、毎日シャワーと石けんで汚れをこすり落とすことによって、私達は、良いバクテリアを皮膚からはいでいるといっている。汗まみれの運動の後でさえ、「gaYa-3」でオイル・パックをして、洗い流すことによって、水では落ちない泥や垢などの汚れを清潔にできます。