2017年05月30日

LINE Payが日本で3000万ユーザーを突破。

モバイル・マネー

Mobile World Liveは、LINEは、支払いAppを使うために日本の国内の市場でチャットAppユーザーの半分の3000万ユーザーがLINE Payに登録したと報告した。

会社は、即時のトランザクションが、そのプラットフォームを使うようにされることを可能にするため2014年に、モバイル支払いを日本全国の30の銀行と取引契約されることを含めるために、サービスを拡張した。

【広告】 研究を行ったイギリスのチームによると、眉の可動性が非常に高いことは、言葉を使わない意思疎通能力を人間にもたらしたとされる。 この能力は大規模な社会的ネットワークの構築に不可欠であり、こうした社会を築くことで、人間は協力関係を拡大し、生存確率を高めることができたのだという。 「眉の動きが制限されるボトックス(botox/しわ取り注射)療法を受けた人は、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下するということが示されている。」と説明した。 そういえば。最近多くの女優や歌手がボトックス療法を受け、顔が固まったようになっている。 しわは石鹸などで洗いすぎ、皮下脂肪を流し落としたことで深くなる。 毎日、石鹸で顔を洗う人は、しわが深くなる。 顔を石鹸ではなく、例えば「gaYa-3」で汚れを浮かして洗い落とせば、しわはそれほど増えない。 顔の表現で、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下すると女優としての能力が低下し、成り立たなくなる。

顧客は、コンビニエンス・ストアと、銀行転送を通じて、LINE Pay財布に、先払いされたクレジットもロードできる。

サービスの範囲をさらに拡張する入札として、2016年03月の先払いカード・ネットを物質的に発進した 。カードはラインアプリによって直接接続し、具体的な小売店の購入品においてロイヤリティ・ポイントも提供する。

ステートメントにおいて、会社は「LINEは、スマートなポータルへのラインプラットフォームで、ユーザーシームレスなアクセスを与え、情報、メディア、およびサービスの配列を変える。そのビジョンを追跡し続ける。」
「便利さを改善し、LINEの様々なライフスタイルサービスによってe-支払いを使うより多くの機会を提供することによってそのビジョンにLINE Payをフィットさせる。」と言った。

LINEの中心的なビジネスはそのチャットAppである。それは、日本の6800万人のユーザー、および230カ国を横切る合計の2億1400万のユーザーを持っている。支払いへの多角化に加えて、それは、ゲーム、ステッカー作成ソフトウェア、ブランドのセキュリティシステム、およびカメラアプリを含む多くの他のアプリケーションも提供すると伝えている。

ただし、モバイル・マネーの場合は、ユーザー数ではなく、利用数と利益であり、その数字が公開されて、初めて納得できる。

Apple Pay、Android Pay、Samsung Payもユーザー数だけが公開されている。

投資分をいつ回収できるのか?が判らない。

2016-03-24---LINEはモバイル支払い活動を持ち上げる。
2015-02-10---日本のLINEは、WebPay Holdingsを買収。
2014-12-17---LINE Payは、グローバルなスタートを得た。

【広告】 50歳くらいの男性の話しを聞いて、私も足の角質で困っていたので早速、割安の100mlの「gaYa-3」を購入して使ってみました。角質はまるで石けん洗っても落ちない垢のようですね!それを「gaYa-3」が浮かせてくれる。2〜3回は、お風呂で軽石で少しコスったのですが、その後は手でマッサージするだけでボロボロ無駄な角質が取れました。今ではひじなどの角質にも使っていますと、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

この記事に関連する日付

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。