on-the-time.jp

2017-05-30

朝鮮半島周辺に米国空母2隻目が日本海に入った。

戦争と平和

毎日新聞は2017年05月31日に、米海軍当局者は2017年05月30日に、神奈川県横須賀市の横須賀基地を拠点とする原子力空母ロナルド・レーガン(USS Ronald Reagan, CVN-76)が、日本時間2017年05月31日までに日本海に入ったことを明らかにした。

[AD] You can advertise on this site.

日本海では、空母カール・ビンソン(USS Carl Vinson)が既に活動中でトランプ政権は「力の象徴」である空母2隻による異例の態勢で北朝鮮に圧力をかける構えだ。

日本政府関係者によると、海上自衛隊の艦船とロナルド・レーガンが近く共同訓練を実施する方向で調整している。カール・ビンソンも合わせた訓練も模索している。

CNNテレビによると、ロナルド・レーガンは早ければ2017年05月31日にもカール・ビンソンと数日間にわたる合同演習を開始する。

米国は、中国との「100日」の猶予で北朝鮮に反応がなければ、総攻撃する気になっていることを見せつけている。

その事例として、パナマのマヌエル・ノリエガ元将軍を思い出す。
今回は、国防という明らかな理由があり、治外法権にはならない!

それに、中国とロシアも説得は済んでいる。

2017-05-29---パナマのマヌエル・ノリエガ元将軍が死去。
2017-05-22---中国が、北朝鮮に対応で「100日」の猶予求めていた。
2012-02-06---パナマ前リーダーのノリエガ元将軍は病院へ連れて行かれた。
2011-12-11---元パナマ大将軍ノリエガが、パナマに帰る!
2011-06-20---フランスは、元ノリエガ将軍をパナマへ送還する準備中!
2011-01-12---パナマが再度、元独裁者ノリエガの送還を要求!
2010-04-26---米国は、ノリエガをフランスへ引き渡した。
2007-01-22---米国は麻薬取り締まりを緩和している!
1989-12-20---米国軍がマヌエル・ノリエガ政府打倒でパナマに侵入した。
1988-02-04---パナマのマヌエル・ノリエガ将軍を米国大陪審が起訴した。

[AD] You can advertise on this site.

[AD] You can advertise on this site.

AD SPACE