AD SPACE

2017-05-16

サムスンはイギリスに、モバイル支払いサービスを拡張。

モバイル・マネー

Mobile World Liveは、サムスンは、ロンドン内の公共交通料金の代金を払うための施設を含む、イギリスAppの販売開始によってSamsung Payの市場を初公開することによってその市場を拡大した。

スタートは、2017の最初の部分の間に、その新しい代表的な送受器Galaxy S8とS8+で入手可能に促進され、サービスが拡大された最新のものである。

[AD] You can advertise on this site.

最近の週に、サムスンは、香港とスイス、スウェーデンでAppを開始し、UAEで、すぐぬ入手可能性になると発表した。2017年03月に、サムスンは、サービスを、インドの大いに競合する支払い市場で入手可能にした。

イギリスのスタートを発表する間、その最新の代表的な送受器を使っているサムスンのユーザーは、追加の認可オプションとしてその虹彩スキャナを使うことができるようになった。

イギリスのサービスについてのそのパートナーは、Mastercard、Visa、MBNA、Nationwide、およびサンタンデル(Santander)を含んだ。

サムスンは、ロンドン地下鉄、バス、および列車旅への支払いサービスでのを可能にするために、ロンドン輸送 プロバイダーTfL(Transport for London/ロンドン交通局)と協定した。同様なサービスは、コンタクトレスのデビット・カード、TfLオイスター・カード(TfL Oyster cards,)、Apple Pay、およびAndroid Payで、すでに入手可能である。

アナリスト会社ジュニパー研究(Analyst company Juniper Research)は4月に、2016年末のSamsung Payのユーザーベースが1200万人から、2017末に3400万人のユーザーに上昇すると予測した。

しかし、数値は、まだApple Payサービスのために予期されているユーザー数のかなり下である。

朴前大統領を収賄罪などで、苦しんだサムスンは、よく頑張っていると言える。
最後は、サムソンが笑うはずである。

2017-03-22---Samsung Payはインドでスタートする。
2017-02-28---韓国特別検察官チーム、贈賄や横領などでサムスン副会長を起訴。
2017-02-17---サムスンの事実上のトップに逮捕状を発付し、逮捕。
2017-02-14---韓国の特別検事、サムスン副会長の逮捕状を再請求。
2017-02-06---サムスンは、第1四半期にPay Miniを立ち上げる。
2017-01-19---中央地裁、サムスン副会長の逮捕状請求棄却!
2016-12-20---Samsung Pay、2017年第1半期にインドでスタートを設定!
2016-12-14---アップルは、Samsung Pay Mini支払いアプリを拒絶。
2016-12-01---Samsung Payは、韓国の「新世界」グループ全店舗で利用可能。
2016-11-30---Samsung Payは2017年までイギリスに来ない。

[AD] You can advertise on this site.

[AD] You can advertise on this site.