gaYa広告

2017年05月17日

無料の白書「Wi-Fi and LTE Calling Now」を公開した。

MNO(Mobile Network Operators)は、記事およびそれらの要点を改善するために、いつも調査しいる。

多くは、同時に両方ともすることが難しいと気付く。

【広告】 研究を行ったイギリスのチームによると、眉の可動性が非常に高いことは、言葉を使わない意思疎通能力を人間にもたらしたとされる。 この能力は大規模な社会的ネットワークの構築に不可欠であり、こうした社会を築くことで、人間は協力関係を拡大し、生存確率を高めることができたのだという。 「眉の動きが制限されるボトックス(botox/しわ取り注射)療法を受けた人は、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下するということが示されている。」と説明した。 そういえば。最近多くの女優や歌手がボトックス療法を受け、顔が固まったようになっている。 しわは石鹸などで洗いすぎ、皮下脂肪を流し落としたことで深くなる。 毎日、石鹸で顔を洗う人は、しわが深くなる。 顔を石鹸ではなく、例えば「gaYa-3」で汚れを浮かして洗い落とせば、しわはそれほど増えない。 顔の表現で、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下すると女優としての能力が低下し、成り立たなくなる。

Wi-FiとLTE呼出しの成功した実行は、これらのゴールの両方で合流する能力を持っている。

世界的なWi-Fiの遍在し、存在を利用することとMNOsが記事を大幅に増大させるという大きい機会を示すこと、5億を超えるWi-Fiアクセス・ポイントによって、アドレス建ぺい率中の問題である。

次に、インターネット、またはLTEデータチャネルの上の呼び出しを発送することによって、MNOの加入者がネットワークから旅行する時には、Wi-FiとLTE呼出しは、徘徊コストを下げることができる。

Wi-FiとLTE呼出しの証明された利点にもかかわらず、Wi-Fi呼出しとLTE呼出しのより広い採用を過去に妨げるために、ネットワークのIMSコアを使いこなしている複雑さ、および荒野の送受器メーカーとアンドロイドバージョンの多種多様2つのファクターが共謀した。

この白書をダウンロードすることによって、IMS統合の広大を簡素化し、送受器挑戦に打ち勝つかを理解するために、MNOがWi-FiとLTE呼出しから利益を得ることができるかを知ることができると伝えている。

【広告】 肌がガサガサになってきて、しわくちゃになってきて、このまま死んでいくのかと思ったら、何もする気が無くなっていたとき、友達が、笑いながら、「gaYa-3」をくれたのです。老眼鏡で説明書を読んで、試しに全身パックをしてみたんです。1週間続けたら、太っていないのにツルツルで、ぷよんぷよんになってしまいました。そうしたら気分まで明るくなって、来年は世界一周を計画しています。と、ご連絡いただきました。皆様が、お幸せになっていただけることが喜びです。ありがとうございます。

【広告】 春夏秋冬、肌は油断大敵です。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。