gaYa広告

2017年05月03日

エジプトで、約4000年前の花壇とみられる遺跡を発見!

超過去自然

毎日新聞は2017年05月05日に、エジプト南部ルクソール(Luxor)近郊の古代都市テーベの埋葬地で、約4000年前の花壇とみられる遺跡が見つかったと、エジプトのメディアが2017年05月03日伝えたと報告した。

内部が整然と正方形の区画に仕切られ、花や植物が植えられていたと推測されている。

【広告】 研究を行ったイギリスのチームによると、眉の可動性が非常に高いことは、言葉を使わない意思疎通能力を人間にもたらしたとされる。 この能力は大規模な社会的ネットワークの構築に不可欠であり、こうした社会を築くことで、人間は協力関係を拡大し、生存確率を高めることができたのだという。 「眉の動きが制限されるボトックス(botox/しわ取り注射)療法を受けた人は、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下するということが示されている。」と説明した。 そういえば。最近多くの女優や歌手がボトックス療法を受け、顔が固まったようになっている。 しわは石鹸などで洗いすぎ、皮下脂肪を流し落としたことで深くなる。 毎日、石鹸で顔を洗う人は、しわが深くなる。 顔を石鹸ではなく、例えば「gaYa-3」で汚れを浮かして洗い落とせば、しわはそれほど増えない。 顔の表現で、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下すると女優としての能力が低下し、成り立たなくなる。

発掘したスペインの考古学調査チームは「古代のガーデニング」の様子に光を当てる発見と話している。

遺跡は縦3m、横2m。内部は30cm四方の区画が壁で仕切られており、当時のものと推測される小さな木の根や幹も遺跡の一部から見つかった。

紀元前2000年ごろの古代エジプト中王国時代の埋葬地で発見され、植えられた花が「葬儀の際に何らかの役割を果たした」とみられると、スペインの考古学調査チームはいう。

死後の世界が信じられていた古代エジプトでは、死者は死後の生活を楽しむため、生前に好きだった物と共に埋葬される習慣があったとされる。

以前からヒエログラフで書かれた中に、不思議な図があり、何かと考えられてきたが、今回同じような形の遺跡が見つかり、それが「古代のガーデニング」であったことが明らかになった。

【広告】 あるお客様から、50歳を過ぎたころから、首から胸にかけて、疣のような小さなぶつぶつができて、何となく気になっていたのですが、「gaYa-3」を塗ったら、数日で皮膚が柔らかくなって、つるつるになり、ぶつぶつがなくなり、シワも消えたとご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。