2017年04月17日

八田與一の頭部切断で、元台北市議李承龍が出頭。

人物犯罪と裁判

時事通信社は、台湾南部の台南市の烏山頭ダムで日本人土木技師八田與一(1886 - 1942)の銅像の頭部が切断された事件で、元台北市議会議員の男李承龍が2017年04月17日に、警察に出頭したと報告した。

李承龍は自身のFacebookに「私がやった」と記し、台北市内の警察署に出頭した。

【広告】 春夏秋冬、肌は油断大敵です。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

中央通信によると、元市議李承龍とは別に女も取り調べを受けており、2人で2017年04月14日に犯行に及んだとみられる伝えている。

2人の身柄は台南に移された。

李承龍は1994〜1998年に台北市議を務めた。

中台統一を目指す団体に所属し、過激な行動でこれまでに複数のトラブルを起こしている。
2016年07月には台湾独立派団体の建物に放火して逮捕された。

銅像の頭部切断は、2017年04月16日朝にダム関係者が発見し、警察に通報した。

台南市官田区の烏山頭ダム((烏山頭水庫/大壩石堤)の緯度、経度
23°12'08.0"N 120°22'06.0"E

2017-04-16---台湾で、友好の象徴であった日本人技師像の頭部切断!

【広告】 冬、寒くなって「gaYa-3」が真っ白になっているので、すぐにロングハウスに電話したら、全部天然オイルで、一番良いときに使えるようにデザインされていると聞き、真っ白になっているオイルを手の平に一滴落としたら、目の前ですぐに透明になってきました。もの凄く不思議!早速、説明書を読んでiいただき、納得していただきました。

この記事に関連する日付

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

gaYa広告