on-the-time.jp

2017年04月16日

台湾で、友好の象徴であった日本人技師像の頭部切断!

人物犯罪と裁判

時事通信社は、台湾南部の台南市は2017年04月16日に、台南市官田区の烏山頭ダム(烏山頭水庫/大壩石堤)にある日本人土木技師八田與一(1886 - 1942年)の銅像が何者かに壊されたと発表した。

【広告】 50歳くらいの男性の話しを聞いて、私も足の角質で困っていたので早速、割安の100mlの「gaYa-3」を購入して使ってみました。角質はまるで石けん洗っても落ちない垢のようですね!それを「gaYa-3」が浮かせてくれる。2〜3回は、お風呂で軽石で少しコスったのですが、その後は手でマッサージするだけでボロボロ無駄な角質が取れました。今ではひじなどの角質にも使っていますと、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

関係者が2017年04月16日朝に頭部が切断されているのを発見し、地元警察に通報した。頭部は見つかっていない。

八田與一は金沢市出身で、日本統治時代にたびたび干ばつに見舞われていた中南部の嘉南平野の水利事業に尽力し、1930年に当時アジア最大の烏山頭ダムを完成させた。

近くには、八田路という道もある。
ただし、日本語で発音すると「はったろ!」になり、殴られそうである。

嘉南平野を台湾最大の穀倉地帯へと変えた八田の業績は教科書でも紹介されている。

どの国にでも、犯人のような人はいる。
だからと言って、日本人が台湾人を嫌うべきではない。

台南市官田区の烏山頭ダム((烏山頭水庫/大壩石堤)の緯度、経度
23°12'08.0"N 120°22'06.0"E

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。