on-the-time.jp

2017年03月21日

元過激派IRA司令官死去。

人物

AFPはBBCからの情報として、かつて反英テロ活動を展開したカトリック系過激組織IRA(Irish Republican Army/アイルランド共和軍)の司令官を務めていた、北アイルランド自治政府のマーティン・マクギネス(Martin McGuinness)前副首相が短期間Altnagelvin Hospitalに入院し、66歳で死去したと伝えた。

【広告】 肌がガサガサになってきて、しわくちゃになってきて、このまま死んでいくのかと思ったら、何もする気が無くなっていたとき、友達が、笑いながら、「gaYa-3」をくれたのです。老眼鏡で説明書を読んで、試しに全身パックをしてみたんです。1週間続けたら、太っていないのにツルツルで、ぷよんぷよんになってしまいました。そうしたら気分まで明るくなって、来年は世界一周を計画しています。と、ご連絡いただきました。皆様が、お幸せになっていただけることが喜びです。ありがとうございます。

マクギネスは2017年01月に政治家を引退した。BBCによると、死因は心臓の病気だという。

マクギネスが所属する北アイルランドのカトリック系民族主義政党シン・フェイン党(Sinn Fein)は声明を発表し、「デリー(Derry)で亡くなったわれらの友であり、同志であったマーティン・マクギネス(Martin McGuinness)の死を知り、哀悼の念を表するとともに、深い悲しみを覚える。」と述べた。

エリザベス2世とマーティン・マッギネスが初めて、2012年06月27日に歴史的な握手した。

一昔前なら、爆弾騒ぎだったことだろう。
私は、一連の時間を知っているので、こんなことが起こるのは幻覚としか言えなかった。

彼の葬列は、世界標準時13時20分木曜日に彼の家を去り、14時00分にレクイエムのミサがSt Columba's Church Longtowerで行われ、市墓地に埋葬された。

2016-06-27---エリザベス女王「私はまだ生きています。」
2012-06-27---エリザベス女王は、元IRA指揮者と初めて握手した。
2012-06-27---世紀の握手!

【広告】 別の60歳代の方から、全身パックをしてホットシャワーで、余分な油を洗い落とすとき、お湯が玉になって滑り落ちます。こんな経験は、娘時代にしたことを思い出しました。何となく、娘時代に返ったような気分です。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

この記事に関連する日付

【広告】 50歳くらいの男性の話しを聞いて、私も足の角質で困っていたので早速、割安の100mlの「gaYa-3」を購入して使ってみました。角質はまるで石けん洗っても落ちない垢のようですね!それを「gaYa-3」が浮かせてくれる。2〜3回は、お風呂で軽石で少しコスったのですが、その後は手でマッサージするだけでボロボロ無駄な角質が取れました。今ではひじなどの角質にも使っていますと、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

gaYa広告