gaYa広告

2017年03月14日

和紙の原材料ミツマタを都会のガーデンで見つけた。

私は以前から、和紙の原材料コウゾをミツマタを探している。

コウゾは、多くの場所で見たことがある。
しかし、今までミツマタは見たことがなかった。

【広告】 九州のお医者様の奥様が、偶然使われ、凄く良いので九州まで送って欲しいと言われ、早速対応させていただきました。 これはどこで買えるの?と聞かれてしまいました。お店は銀座三越4階「アトリエロングハウス」TEL: 03-3562-7012で購入いただけます。よろしくお願いします。

私はまた、よく散歩をして野花を見るのも好きで、時々失敬をして、タイの古陶器で、千利休が惚れ込んだ宋胡禄の花瓶に植えて楽しんでいる。

冬の寒い時に、不思議な花だと思って、一輪花泥棒をしてきた。

ところが、春になって花が咲いたら、冬の間は地味な花であったが、突然艶やかな黄色と赤い花が付き、枝を見たら先で三報に分かれていた。

昔、和紙の本で見たミツマタのようだったので、早速自宅で調べたら、正真正銘のミツマタであった。

新宿から一駅の街のど真ん中で、ミツマタと出会うとは!

今まで山の中に生えていると信じていたが、現在は庭木になっていた。

今は、根を出さないか楽しみにしている。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 別の60歳代の方から、全身パックをしてホットシャワーで、余分な油を洗い落とすとき、お湯が玉になって滑り落ちます。こんな経験は、娘時代にしたことを思い出しました。何となく、娘時代に返ったような気分です。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

gaYa広告