on-the-time.jp

2017年03月08日

CIAが、iPhoneとiPadをハックしているという衝撃!

犯罪と裁判

MacObserverは、iPhoneの中に入るために、CIAがハッキング・ツールを開発しているというショッキングなWikileaksリポートによって、ジョン・マテラーロ(John Martellaro)は、アップルのモバイル機器のためのセキュリティを見るために、ジェフ・ガメット(Jeff Gamet)と話し合った「Wikileaks, CIA, and iPhone Hacks - TMO Daily Observations 2017-03-08」のポッドキャストを公開した。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

彼らは、また、アップルが、Macについて、私達に堅固に情報を与えず、顧客を行かせているというネガティブなメッセージを見て、ケリー・ギモント(Kelly Guimont)も数分間、その話し合いに参加している。

そういえば、2016年02月16日に、アップル、データ保護解除の裁判所命令を「拒否」したと報告していたが、法の執行FBI(Federal Bureau of Investigation/連邦捜査局)のディレクターであるジェームズ・コメー(FBI director James Comey)は2016年04月22日に、iPhoneをハッキングするように、これまで追いかけていたハッカーに支払ったお金についてほのめかした.。

FT(Financial Times/フィナンシャル・タイムズ)は、FBIから最低US$135万(約1億5000万円)を支払われるとハッカーに提案し、ジェームズ・コメーは、まだ、それらの暗号化をハッキングするために未来に外のパーティーに現金を支払うことを避けるためにアップルなどのテク会社と共通の基盤を見つけることを望んでいる。

「私は、私達が、ハッキングすることを伴わず、お金の関係を使って、ロードしない分別がある解決策に到着できることを望んでいる。」と、彼は言った。

しかし、FBIは昔から、犯罪者からのタレコミにお金を払ってきた。

つまり、FBIと犯罪者の癒着、警察と、技術を要するスリや、情報が分かり難い強盗は、接点を持っている。

それ以上に重要なことは、犯罪者はプロなら携帯電話を使ってはいけない!公衆電話にすべきである。
ただし、近くで公衆電話が消えかけているので、犯罪者にとっては厳しい選択になった!

また、このような口が軽いFBIのディレクターであるジェームズ・コメーは、適任者ではない。

しかし、今回のWikileaksリポートは、CIAが成功したという証拠である。

以前から、iPhoneのようなスマートフォンのセキュリティは、意外なほど脆いと話してきたが、突然、現実になった。

私の仲間は、何人か携帯電話を拒否している。
そして、これは携帯電話のSMSを認証に利用しているモバイル・マネーやBitcoinsへの影響も大きい。

以前から、SMS認証が破られた時の準備ができているか心配していた。

SMS認証を採用したのはM-Pesaが最初で、それは2007年のことで、10年前であった。
それから、進化していない。

これほど長く、一つの認証システムに依存できるものなのだろうか?

それには、世界中のハッカーが挑戦している。
それには、米国のFBIやCIAまで参加していたことが、今回のWikileaksリポートで明らかになった。

これを私は、何度も警告してきたが、誰も聞こうとしなかった。

一時的に稼いで、危険になったら逃げるのだろうが、被害者は世界中の個人と政府になる。

iPhon以外が襲われたと言っても驚かない。
ときに、Googleは、Google Walletで、お金をばらまいて走ったことがあり、またか〜ですませるが、今回は違う。

2017-03-07---WikiLeaks、「CIAはスマホ・ネットTVに侵入」
2017-02-22---Safaricomは、ビジネスの解体で呼び出された。
2017-02-21---ケニアの銀行は、M-Pesa独占に挑むために協力する。
2017-02-21---M-Pesa、年間60億トランザクション処理を達成!
2016-04-22---FBIは、ハッカーにUS$135万(約1億5000万円)以上払った!
2016-04-07---FBIのiPhoneハッキングには限界がある。
2016-04-04---FBIは、ボストンのiPhoneロックをはずす戦いは、静寂に続いている。
2016-03-29---FBIは、サン・バーナーディノのiPhoneのロックを解除成功。
2016-03-22---FBI、iPhoneロック解除法を発見か?
2016-02-20---アップルはFBIと、今年の1月に、テロリストのiPhoneで働いていた。
2016-02-16---アップル、データ保護解除の裁判所命令を「拒否」!

【広告】 美智子妃殿下のお付きの美年子様より電話があり、「gaYa-3」をイスラエルの方からいただき、長年悩んでいた胸にあったかぶれに塗ったら、3日ほどでつるつるになったので、探していたとご連絡をいただきました。こんなに身近にあったので驚いて、同時に興奮気味でした。美年子様より再度電話があり、イスラエルの方からではなく、中曽根様の奥様だったと修正連絡がありました。ありがとうございます。

【広告】 春夏秋冬、肌は油断大敵です。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。