on-the-time.jp

2017年01月01日

米国のハリウッド看板がハックされ、「大麻」になった。

麻薬とメディア犯罪と裁判

毎日新聞は2017年01月02日に、米国のロサンゼルスにある丘に立ち、観光名所として知られる「ハリウッド(HOLLYWOOD)」と書かれた看板が2017年01月01日に、何者かによって「ハリウィード(HOLLYWEED/ホリーの草/ホリーの大麻)」と一時変えられたと、米国メディアが報じたと報告した。

weed(ウィード)は隠語で大麻を意味するため、ロサンゼルスがあるカリフォルニア州で昨年行われた住民投票で、嗜好用大麻の解禁が決まったことと関連があるとの見方が出ている。

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具なので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。

2017年01月01日未明、黒い服を着た人物が看板をよじ登り、アルファベットの大文字「O」の二つに、部分的に布をかけるなどして小文字の「e」に変えている様子が、監視カメラに写っていた。

看板そのものに被害はなく、警察は不法侵入容疑で捜査している。

しかし、これはフォトショップ詐欺ではないし、器物損壊でもない。

oからeのときにeの切れ目にpeaceマークかハートマークが入っているようだ。
西海岸の昔のヒッピーの仕業か?

今まで、誰も、このいたずらに気がつかなかったことの方が、不思議である。

どうせなら、インド麻というので、インドのボリウッド(Bollywood)のBollyweedにした方が良いかも?

「HOLLYWOOD」の看板の緯度、経度
34° 8′ 4.55″ N, 118° 19′ 18.27″ W
または、
34.134597, -118.321741

1923-07-13---HOLLYWOODの看板が設置された。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

この記事に関連する日付

【広告】 肌がガサガサになってきて、しわくちゃになってきて、このまま死んでいくのかと思ったら、何もする気が無くなっていたとき、友達が、笑いながら、「gaYa-3」をくれたのです。老眼鏡で説明書を読んで、試しに全身パックをしてみたんです。1週間続けたら、太っていないのにツルツルで、ぷよんぷよんになってしまいました。そうしたら気分まで明るくなって、来年は世界一周を計画しています。と、ご連絡いただきました。皆様が、お幸せになっていただけることが喜びです。ありがとうございます。