2016年12月17日

ラスコー洞窟壁画の芸術センターの写真10枚。

アート

ArtDailyは、The Best Photos of the Dayとして、仏南西部ドルドーニュ県の世界遺産で、約2万年前に描かれたラスコー洞窟(Lascaux caves)壁画を復元した「Le Centre International de l’Art Pariétal Montignac Lascaux(モンティニャック・ラスコー国際洞窟壁画芸術センター)」の写真10枚を公開した。

【広告】 角質のように、石けんで落ちない垢が全身マッサージでも落ちるのでしょうか?と言う質問が来ました。実は、それが目的で「gaYa-3」が、開発されました。足に塗るとき、ついでに腕にも塗ると、垢のようなものがボロボロ取れます。水ですと、その後がガサガサになりますが、「gaYa-3」はオイルですから、つるつるで、ぷるるんとなります。

ルーブルや大英博物館など多くのの博物館や美術館が返却要求されているが、これなら、少し工夫をすれば、どこにでもラスコー洞窟壁画を再現できる。

文化泥棒でもない。

国立科学博物館でもラスコー洞窟壁画が再現できる。
法隆寺壁画でも世界で展示できる!

完全に博物館が宝物主義から脱却し、本物の博物館にできる!

古臭い泥棒主義の博物館の時代は終わった。

2016-12-10---ラスコー洞窟壁画の芸術センター完成。

【広告】 春夏秋冬、肌は油断大敵です。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

この記事に関連する日付

【広告】 九州のお医者様の奥様が、偶然使われ、凄く良いので九州まで送って欲しいと言われ、早速対応させていただきました。 これはどこで買えるの?と聞かれてしまいました。お店は銀座三越4階「アトリエロングハウス」TEL: 03-3562-7012で購入いただけます。よろしくお願いします。

この記事に関連する外部のサイト