AD SPACE

2016-12-07

アップル店、強奪ビデオ!

犯罪と裁判

ニューヨークポスト(New York Post)のPage Sixは2016年12月07日に、サンフランシスコの同じアップル店(Apple store in San Francisco)は、1週間で2016年11月25日と2016年12月06日の2回商品が強奪されたと報告し、その時の監視ビデオを公開した。

こんなに簡単に強奪されると、まだまだ続くだろう。
まるでアップルのクリスマス・プレゼント状態である。

[AD] You can advertise on this site.

これはまるで、US$100札が無防備に展示されているのと同じだろう。

そういえば、旅行者が東南アジアでノートパソコンをやたらに盗まれた時代があった。
当時のノートパソコン1台で、現地では1年間の生活費になった。

今では、さらに小さくなったスマートフォンが、先進国でも盗まれるようになった。

店員は手を上に上げるだけ!お客は、これに金を払うのが馬鹿馬鹿しくなることだろう。

サンフランシスコのアップル店(Apple store in San Francisco)は、3軒あるので、どれかわからない。

[AD] You can advertise on this site.

[AD] You can advertise on this site.