gaYa広告

2016年12月04日

トランプ、「我々に尋ねたか?」と、南シナ海問題に言及。

政治戦争と平和

毎日新聞は2016年12月05日に、ドナルド・トランプ(Donald Trump/唐纳德·扑克)次期米国大統領は2016年12月04日に、Twitterで「(中国は)南シナ海の真ん中に巨大な軍事施設を建設してもよいか、我々に尋ねたか? そんなことはないだろう!」と投稿し、大統領選に勝利してから初めて、南シナ海問題に言及した。トランプが台湾の蔡英文総統と電話協議したことを中国が非難していることへの反発とみられる。

【広告】 角質のように、石けんで落ちない垢が全身マッサージでも落ちるのでしょうか?と言う質問が来ました。実は、それが目的で「gaYa-3」が、開発されました。足に塗るとき、ついでに腕にも塗ると、垢のようなものがボロボロ取れます。水ですと、その後がガサガサになりますが、「gaYa-3」はオイルですから、つるつるで、ぷるるんとなります。

トランプは投稿で「我々の企業の競争力を下げる通貨の切り下げや、中国に入る我が国の製品に重い関税をかけることを、してよいかと尋ねたか?」とも述べ、中国の通貨・通商政策を批判した。

これに対し、中国外務省の陸慷(陆慷)報道局長は2016年12月05日の定例記者会見で「中国に関わる具体的な政策にだけ、態度や立場を表明する。トランプや政権移行チームの行いの意図について臆測はしない。」と述べ、論評を避けた。

一方、2016年12月02日に行われたトランプと台湾の蔡英文総統との電話協議については「厳正な申し入れをした相手にはトランプの政権移行チームも含む」と明らかにし、トランプ側に「一つの中国」原則を順守するよう要求した。

2016-11-29---フィリピンで、不法就労容疑の中国人1300人以上を拘束した。
2016-10-29---スカボロー礁から中国船団引き揚げた。
2016-10-27---フィリピンのドゥテルテ大統領、反米発言は「単なる言葉」
2016-10-27---ドゥテルテ大統領、「暴言やめる」ように、神のお告げがあった!
2016-10-17---フィリピンで、警察車両がデモ隊に突っ込んだ!
2016-10-06---フィリピンの大統領の支持率急上昇!?
2016-09-15---フィリピンの大統領は、市長時代に法務省職員を射殺か?
2016-09-12---フィリピンの大統領、インドネシア大統領に麻薬密輸の女の死刑を許可。
2016-04-27---インドネシアで、銃殺部隊の処刑に直面しているイギリス人。
2016-04-03---海上自衛隊の潜水艦など3隻、フィリピンに寄港。
2015-12-25---スパイ容疑で邦人女性を中国が逮捕。
2015-04-18---フィリピンで、米軍兵士の深夜外出を禁止!
2015-01-18---インドネシアの麻薬取引で、死刑執行により、ブラジル『憤慨』
2014-07-25---日本人麻薬密売人、中国で死刑執行。
2014-03-08---米国の陸軍将軍は、婦女暴行の原告に直面。
2014-02-25---フィリピンは、中国の沿岸警備隊が漁師に放水砲発射で抗議!
2013-09-11---米海軍の性的暴力は、50%上昇。
2013-05-27---ノルマンディー上陸の米兵は、「女性に飢えた荒くれ者。」
2013-01-22---フィリピンは、国連法廷で中国による南シナ海領有権主張に挑戦。
2012-10-20---ついに、問題の水域南シナ海に、米国空母が巡航。
2012-09-26---フィリピン、最優遇条件で中国からの逃避日本企業受け入れ!
2012-05-07---中国の女性アナ大失態!「フィリピンは中国の領土」?
2010-04-09---日本人3人は、中国で死刑執行された。
2010-04-06---中国で午前9時半に日本人の死刑を執行した。
2009-12-29---イギリス人を麻薬密輸罪で、中国が死刑を執行!
2009-11-02---マレーシアで日本人の女が覚せい剤密輸で逮捕。
2009-10-18---米国の死刑、執行失敗例。
2008-06-25---死刑囚、死刑執行予測システム、90%の確率!
2008-04-16---死刑宣告されたアフガンのジャーナリスト、上告が承諾!
2007-02-19---フランス議会は死刑廃止を憲法で明記することを決定した。
2007-01-26---中国の大連税関が覚せい剤密輸で日本人容疑者に死刑判決。
2007-01-24---中国で日本人死刑判決!
2005-11-08---米国の海兵隊は「セックス・テロリスト」?!
1948-02-01---米軍兵士と日本女性の間で生まれた混血児を養育する施設ができた。
1946-12-24---米海兵隊員の「女学生暴行事件」で現行犯逮捕した。

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。