2016-11-26

体制批判のパンクが死んだ(death of punk)!

モバイル・マネー音楽犯罪と裁判人物ファッション

毎日新聞は2016年11月28日に、イギリスのメディアからとして、体制批判が身上だったはずのパンクロックが主流の文化に落ち着いてしまったことに抗議するとして、パンク関連のポスターや衣類など£500万(約7億円)相当の「お宝」を焼却処分するパフォーマンスが2016年11月26日に、ロンドンのテムズ川船上(a boat on the River Thames)で行われたと報告した。

今年は伝説的のパンクバンド「セックス・ピストルズ(Sex Pistols)」のデビューシングル発売40周年で、ロンドンではパンクの歴史を振り返る市長後援の各イベントが開かれている。

私は、「セックス・ピストルズ」の大ファンであった。
「セックス・ピストルズ」が、クレジットカードで復帰した時、がっくりした!
金の亡者クレジットカードをケニアのm-Pesaでぶっ壊せ!

パフォーマンスはこれに対抗し、同バンド生みの親で元マネジャーの故マルコム・マクラーレン(Malcolm McLaren)と、パンクスタイルで著名なファッションデザイナーのビビエン・ウエゥトウッド(Vivienne Westwood)を両親に持つ実業家ジョー・コー(Joe Corre)が実施した。所有するグッズに火を付け「パンクは懐かしがるものではない」「不要なものを売りつける商業手段になってしまった。」と訴えた。

同バンドのメンバーからは「売却して慈善団体に寄付すればよかった」などの批判も出ている。

パンク博物館をロンドンのテムズ川で燃やしたと言える!

2015-10-31---ハリー・ハムリンはシド・ヴィシャスとして、外でナチスのTシャツを着ていた。
2015-06-09---パンクロックブランド「セックス・ピストルズ」が、クレジットカードで復帰!?
2013-12-18---偉大なイギリスの列車強盗ロニー・ビッグズが死去した。
2010-05-30---終身刑を言い渡された、偉大なる列車強盗ビッグズが刑務所を出た!
2010-04-08---パンクの名付け親マルコム・マクラーレンが死去した。
2006-10-23---携帯電話上でRock史「The History Of Rock」を開始した。
2005-08-05---世界を変えた音楽、映画、テレビ番組、本トップ10を発表した。
1981-03-24---偉大な列車強盗ロニー・ビッグスが、誘拐犯として逃げた。
1977-05-31---BBCは、セックス・ピストルズの「God Save the Queen」を放送禁止にした。
1975-11-06---セックスピストルズが、最初のギグをプレーした。
1965-07-08---大列車強盗犯の1人であるロナルド・ビッグズが脱走した。
1946-01-22---パンクの名付け親マルコム・マクラーレンが生まれた。