2016-11-25

カリフォルニア州独立運動の合言葉は「Calexit」!

麻薬とメディア戦争と平和性とメディア政治

朝日新聞デジタルは、トランプ氏の大統領選勝利後、根強い「反トランプ」によるカリフォルニア州独立運動が注目を集めていると報告した。

人種が多様で、移民が多いカリフォルニア州は民主党の地盤である。反トランプの意識も強い。

全米一の経済規模を支えに、「自分たちの国を作ろう」と意気盛んだ!

「カリフォルニアは、州ではなく、国家だ!」「出て行こう!」。

2016年11月12日に、ロサンゼルス市内の反トランプ・デモの中に、そんなポスターを持つ一団がいた。

「California」と「Exit(離脱)」を組み合わせた「Calexit(カレグジット)」という合言葉で集まった市民であった。
UK-EU(European Union/欧州連合)離脱をあらわす「Brexit(ブレグジット)」をまねた造語である。

独立を呼びかける市民団体「YC(Yes California Independence Campaign/イエス・カリフォルニア独立運動)」の39歳の副代表マーカス・エバンス(Marcus Evans)は、「カリフォルニア州と米国の他の州は価値観が違いすぎる。トランプが選ばれたことで、はっきりした」と声を上げる。

独立論が勢いづく背景には、カリフォルニアの巨大な経済規模がある。米国政府の2015年の統計では、カリフォルニア州の域内総生産(GDP)は約2兆5千億ドル(約275兆円)。米国全体の1割超を占める。世界銀行(World Bank)の統計に照らすと世界の国家と比べてもイギリスに次いで6番目の規模。「カリフォルニア州の経済や税金が、我々と相いれない他州を支えている」とエバンスは不満を漏らす。

またエバンスは「日系、中国系、ヒスパニック系など移民を通じて世界とつながってきた場所だ」とカリフォルニアの多様性を誇る。人種差別的な発言を繰り返してきたトランプに「我慢がならない」。

ただカリフォルニア大バークリー校(University of California, Berkeley)のリチャード・ウォーカー(Richard A. Walker)名誉教授によると、一つの州が合衆国から「独立」することは「現実的にはありえない」。

同教授によると、独立には合衆国憲法の修正が必要になる。修正法案を提出するには上院と下院の3分の2の同意か、全50州の3分の2の同意が必要になる。その上で4分の3にあたる38州が合意しなければならない。「カリフォルニア州を、他の州がみすみす独立させるわけがない」

独立戦争をすれば、可能である!現に、アメリカは実現している!リチャード・ウォーカー名誉教授は、アメリカの独立戦争を忘れたのか?

こんな馬鹿な人が、リフォルニア大バークリー校の名誉教授?

カリフォルニアは1748年に金鉱が見つかるまでは、ロッキー山脈を超えることが、どれもど苦痛だったか!金鉱が見つかってからは、金に目がくらんだ人の集団だった!

その残りが、アメリカンフットーボール・チームの「49ers」である!

独立戦争をして、ヒラリー・クリントンを大統領にする?

かなりの人も、それには反対するだろう。

2016-11-21---クリントンの方が170万の票、トランプより多かった!
2016-11-20---投資マネーが米国に流出し、新興国通貨全面安!
2016-11-20---トランプタワーは、ニューヨークのホワイトハウスになる!?
2016-11-20---グリーン・デイ、AMA授賞式で反トランプ連呼!
2016-11-19---ドナルド・トランプが7ヶ月前、王位ゲームに主演?
2016-11-19---米国極右団体の首都の集会で、「ハイル・トランプ(Hail Trump/トランプ万歳)」
2016-11-19---アマゾン、有料動画配信を200カ国へ拡大。
2016-11-09---意外に、女性に弱かった女性初の大統領。
2016-11-07---クリントンの選挙戦締めに、レディー・ガガ登場!
2016-10-31---ヒトラーはアップルの『hello again』イベントに憤慨。
2016-10-31----欅坂46のナチス制服似衣装で、秋元康らに謝罪を要求。
2016-10-22---「ナチス風」ハロウィーン衣装でネット炎上!
2016-10-17---ヒトラーの生家、取り壊しへ!
2016-07-12---私のレストランにポケモンが居て、ビジネスは大ブーム。
2016-06-17---94歳の人に、懲役5年を宣告した裁判官。
2016-06-11---ヒトラーの『わが闘争』は、突然世界中で再発火した。
2016-05-18---ピーター・レーアは、ヒトラーの隠された核爆弾を地下のトンネルで発見したと主張。
2016-05-02---ヒトラーとシオニズム。
2016-04-13---ドイツで、「ユダヤのビール」の企画展。
2016-03-07---アドルフ・ヒトラーは本当の嫌悪な性癖を持っていた。
2016-03-07---ドイツのBMWは、第2次世界大戦中にナチの奴隷労働を使ったと認めた。
2016-02-13---ホリー・ミュラーはホリー・ミュラーの祖父を恥じるべきか?
2016-01-18---日本の会社は小児性愛者用子供セックス人形を製造販売!?
2016-01-08---ドイツで、ヒトラーの「わが闘争(Mein Kampf)」が発売された。
2015-12-24---ナチスはどのように、クリスマスで宣伝したか!
2015-12-19---Ikea、ハーケンクロイツ・テーブルを否定!
2015-12-19---アドルフ・ヒトラーの睾丸は、1つだった。
2015-11-24---もし、ナチと大日本帝国が第二次世界大戦を勝ち取ったら---
2015-11-09---チャンスを与えられたら、赤ちゃんヒトラーを殺すか?
2015-11-02---ヒストリー・チャンネルが、ヒトラーの新番組を開始!
2015-10-26---ドイツ人は、このヒトラー映画で、狂った!
2015-10-20---パレスチナがヒトラーにホロコーストのアイデアを与えた?
2015-10-11---ベン・カーソンのホロコーストとユダヤ人の銃装備に対するバッシング!
2015-10-09---ベン・カーソン、銃を持っていたなら、ユダヤ人はホロコーストを止めた!?
2015-09-18---ナチスの戦争チャートの出版により、ヒトラーのイギリス侵略計画。
2015-09-14---麻薬とナチス。ヒトラーの軍隊はクリスタルメチルアルコールスタイル薬Pervitinを常用。
2015-09-10---大英空軍ジェット、北海上空でロシアの偵察機をインターセプト!
2015-09-04---ナチス「黄金列車」発見を主張する2人が身元を発表!
2015-08-29---ロンメル将軍は、第2次世界大戦で最も偉大な司令官のうちの1人か?
2015-08-22---Shoreham飛行機墜落事故で、Hawker Hunterが車に衝突し、7人死亡。
2015-08-19---ドイツ企業の10年『セピア色の過去』を直視する。
2015-08-19---ヒトラーが愛した画家Rudolf von Alt。
2015-08-14---ロシア人が車に、第2次世界大戦のスローガンを飾る理由。
2015-07-20---どの国で、ナチスの敬礼は違法か?
2015-07-18---エリザベス女王が、ナチの敬礼をしていた映像を公開!
2015-07-10---イギリス上空での空中戦75周年。
2015-07-10---ヒトラー自殺の直前に裏切ったゲーリングの電報。
2015-06-22---ヒトラーのハーケンクロイツ紋が入った和服の写真。
2015-06-20---バイエルン時代のアドルフ・ヒトラーが描いた絵のオークション。
2015-05-09---なぜ、私達はスピットファイヤーを好きか?
2014-10-20---米国に居る元ナチ党員は、まだ社会保障されている。
2014-10-19---ベルリン本拠のモレル博士により、ヒトラーは、麻薬中毒であった。
2014-06-18---89歳のフィラデルフィアに住む人は、アウシュヴィッツ殺人に関して保持された。
2013-02-22---ヒトラーを倒そうとしたドイツ人ホワイト・ローズ。
2012-10-16---映画「アイアン・スカイ(Iron Sky」を見てきました。
2012-09-28---アイアン・スカイがやって来る!
2012-05-23---ナチの遺産で困った子孫。
2012-04-04---米国雑誌「TIME」で紹介されたナチ映画!
2012-02-07---ロストワールドのボストーク湖は、ドイツのナチ基地だった!?
2012-01-18---ドイツは極右殺人の後に、ネオナチ・データベースを支持!
2011-11-16---ドイツはネオナチ・ブラックリストを準備中!
2011-11-13---10人の殺人に関与したドイツの新ネオナチでを逮捕!
2011-07-08---アドルフ・ヒトラーの故郷は、彼の名誉市民権を剥奪した。
2010-12-26---第2次世界大戦のナチの遺産ブンカーが、アート・ギャラリーになった。
2010-04-18---どうなるウィーンに残るナチの遺産「The flak towers(対空砲火塔)」。
1978-09-15---ビリー・メッサーシュミットが死去した。
1943-02-22---ヒトラーを倒そうとした3人のドイツの学生が、ミュンヘンで処刑された。
1941-06-22---イギリス軍が、1日で26機のナチ機を撃墜した。
1940-10-31---イギリス軍が制空権の支配を実現した。
1940-09-15---ドイツとイギリスの「空爆大戦略」はイギリス軍の勝利で終わった。
1940-09-07---ドイツ空軍機900機によるロンドンへの猛空爆が行われた。
1937-06-11---レジナルド・ジョセフ・ミッチェルが死去した。
1898-06-26---ビリー・メッサーシュミッが生まれた。
1895-05-20---レジナルド・ジョセフ・ミッチェルが生まれた。