2016-11-25

朴大統領弾劾訴追案賛成に、与党内だけで40人!

政治犯罪と裁判

毎日新聞は、親友の国政介入疑惑で退陣要求が高まっている韓国の大統領朴槿恵(Park Geun-Hye/パク・クネ/박근혜)に対する国会の弾劾訴追案について、与党セヌリ党非主流派は2016年11月25日に、国会内で会議を開き、与党内から40人が賛成すると明らかにしたと報告した。

現時点で野党勢力と合わせて訴追案可決に必要な議員数に達した。
もし、与党分割になれば、次期大統領選にも影響することだろう。

さらに、聯合ニュースは、朴槿恵大統領の弾劾に向けた動きが一気に加速したことで、就任後初めてとなる日本訪問ができなくなる可能性が出てきた。

日本政府は2016年12月19日〜20日の日程で韓日中3カ国首脳の会談を調整しており、韓国政府はこれまで朴大統領が出席するとの方針を示してきた。しかし、弾劾が可決されれば、朴大統領は職務停止となり、韓日中3カ国首脳会談に出席できなくなる。そうなれば、韓国政府は参加を見送るか、権限を代行する黄教安首相の出席を検討することになる。

朴槿恵大統領の弾劾をめぐり政局の不透明感が高まったことを受け、外交部当局者らは戸惑いを隠せずにいると伝えている。

改善に向かっていた韓日関係の新たな転機になるとみられていた朴大統領の訪日が実現しない可能性が出てきた上、発足当時に主導的な役割を担った韓日中首脳会談が韓国のせいで台無しになりかねない事態になっている。

もし、朴槿恵大統領が今回の首脳会談に出席できなくなれば、父の朴正熙(Pak Jeong- hui/Park /パク・チョンヒ/박정희/1917 - 197)元大統領に続き、在任中に日本を公式訪問しなかった韓国大統領となる。

朴槿恵大統領の支持率は4%と過去最悪を更新した。今後、与野党と与党内でさらに駆け引きが活発化するとみられるが、与党議員らも厳しい世論は無視できないとみられ、弾劾が現実味を帯びてきたと報告している。

団交になれば、過去の韓国大統領はほとんど全員起訴され、有罪になって収監されてきたように朴槿恵大統領も逮捕起訴、有罪、収監は間逃れないだろう。

韓国の野党は、弾劾訴追案の票決を2016年12月02日か2016年12月09日に行う予定で、可決されれば朴槿恵大統領の職権は停止され、無所属の黄教安(黃敎安/Hwang Gyoan/ファン・ギョアン/황교안/1957 - )首相が代行することになる。

弾劾可決には、在籍議員の3分の2(200人)以上の賛成が必要になる。野党や無所属議員は計172人で、与党議員から少なくとも28人の造反が必要になる。聯合ニュースによると、与党非主流派を中心としたグループが25日に開いた会議では参加した議員らを中心に、弾劾案が発議された場合に賛成する議員数が40人になることが確認されたと伝えている。

一方、最大野党「共に民主党」や第2野党「国民の党」は従来、野党が決めた首相を据えた上で大統領朴槿恵の退陣を求める方針だったが、大統領朴槿恵の弾劾に集中することに転換した。「共に民主党」の日本の国会対策委員長に相当する韓国民主党(Democratic Party of Korea)の禹相虎(Woo Sang-Ho/ウ・サンホ/우상호)院内代表は2016年11月24日に、「弾劾に集中するならば(首相人事にまで)欲を出すわけにはいかない。これ以上、首相の推薦は検討しない」と述べた。

韓国の世論調査会社「韓国ギャラップ(한국갤럽조사연구소)」による2016年11月22〜24日で、2016年11月25日発表した世論調査結果によると、大統領朴槿恵の支持率は4%で、先週から1ポイント下がって韓国史上最低を更新した。
年齢層別では、19〜29歳と30代でいずれも0%だった。
検察が20日に崔順実(최순실/チェ・スンシル、Choi Soon-Sil)被告を起訴した際に大統領朴槿恵について「相当部分で共謀関係にある」と指摘したことが影響した可能性があると分析している。
韓国で、大統領の辞任求めたデモの参加者は、どんどん増えている。

2016-11-12---韓国で、大統領の辞任求め100万人規模のデモ!日本はハロイン!
2016-11-11---現在の韓国大統領の支持率は、30歳未満で「ゼロ」
2016-11-08---サムスン電子、崔順実の韓国国政介入疑惑で捜索。
2016-11-05---朴大統領退陣求め光化門の大規模デモ。
2016-11-04---韓国の朴槿恵大統領の支持率、歴代最低!
2016-10-29---どうなる韓国大統領朴槿恵の支持率下落!
2016-10-26---朴大統領は、崔順実の着せ替え人形、大統領府人事にまで介入!?
2016-10-25---韓国の朴大統領、公的文書漏えいで謝罪。