on-the-time.jp

2016年11月09日

自民方針!カジノ法案、今国会で審議入りへ

観光

日本経済新聞 電子版は2016年11月02日に、自民党は2016年11月01日に、カジノを中心としたIR(Integrated Resort/統合型リゾート)を推進する法案(カジノ法案)を2016年11月09日にも衆院で審議入りさせる方針を固めたと報告した。

衆院内閣委員会の審議時間に余裕が生じ、慎重だった公明党も容認した。

観光客誘致の起爆剤として期待するが、今国会で成立するかは不透明である。

【広告】 芦屋の奥様から、首筋に赤い斑点が出てきて、何をしても消えませんでした。銀座三越のロングハウスで「gaYa-3」を見て、事情を話したら、25mlの「gaYa-3」を見本でいただき、自宅で使ってみたら、首筋の赤い斑点が消えてしまいましたと連絡がありました。1543年にドイツで発行されたLeonhart FuchsのNew Kreüterbuchという薬草学の本には、肌に良い薬草が多く登場しています。それを読んで、「gaYa-3」は植物油をブレンドしています。よかったですね!お役の立てて良かったです。ありがとうございます。

法案はカジノや宿泊施設などIRの整備を後押しする内容で、超党派のIR議連(国際観光産業振興議員連盟)がまとめた。政府・自民党内には、2020年東京五輪や、大阪への誘致をめざす25年の国際博覧会(万博)との相乗効果を期待する声が多い。

菅義偉官房長官や茂木敏充自民党政調会長らが2016年11月01日に、国会内で会談し、今国会で審議入りさせる方針を確認した。カジノによるギャンブル依存症の増加などを懸念していた公明党も「審議自体は否定しない」(幹部)と容認した。

衆院内閣委員会は2016年11月02日に国家公務員給与改定の2法案を採決する。

官民のビッグデータ活用を促す法案を経て、9日にもカジノ法案の審議に入る方針である。与党はTPP(Trans-Pacific Partnership/Trans-Pacific Strategic Economic Partnership Agreement /環太平洋パートナーシップ協定/環太平洋連携協定/環太平洋経済連携協定/環太平洋経済協定)承認案と関連法案の今国会成立に向け会期延長を検討中。自民党幹部は「カジノ法案の審議に余裕が生まれる」と語る。

もっとも、参院内閣委員会の委員長ポストは民進党が握っている。参院では自民党の思い通りに審議が進まない可能性がある。参院はこれからTPPの審議も始まるため、与党内にも「カジノ法案を成立させる余裕はない」との声がある。

カジノ法案は2013年に自民党や当時の日本維新の会が共同提出した。2014年に衆院で審議入りしたが、2014年に衆院解散で廃案になった。2015年に再提出したが、これまで審議には至っていなかった。

2016-03-03---産油国の大改革が、始まった。
2014-04-17---カンボジアのカジノ・ブーム。
2014-02-12---米国の合法化で、モバイル・ギャンブルは2018年までに、US$600億になる?
2013-12-07---モバイル・ギャンブルの利用者数、5年間で1億人増える。
2013-04-30---ラスベガスがある米国のネバダ州は、合法的なオンライン・ポーカーに着手。
2013-04-09---ニューヨークの尼は、賭け事でUS$130,000なくし、教会窃盗で有罪。
2013-01-25---MBAは、シーザーで仕事を獲得するためにベガスでポーカーをした。
2012-10-19---MGM中国は新しいマカオ・カジノの土地取引で株価上昇。
2012-10-10---ラスベガスのカジノから、US$160万のチップを盗んだ!
2012-09-30---黒海のラスベガス?
2012-09-28---ラスベガスの建築デザイン。なぜカジノに鏡がないのか?
2012-04-11---マカオにUS$40億を掛けた新しいカジノがオープン!
2012-03-21---スペインのメガ・カジノ計画「EuroVegas Project」
2012-02-20---中国本土客のマカオ観光1人当たり消費2325元!
2011-08-14---米国で現金が欠乏している州は、オンライン・ギャンブルを狙っている!
2011-05-27---MGM Chinaは香港で、US$15億を集めた。
2011-04-14---米国のMGM、マカオのカジノと合弁事業で合意!
2010-06-03---EU法廷は、オンライン・ギャンブルの制限を支持。
2010-03-28---スイスでギャング団が、カジノにマシンガンとピストルを振り回し、襲った!
2009-09-28---iTouchesが新しいベガスのホテルでバーチャル・コンセルジュ!
2009-05-13---オンライン・ギャンブルと道徳の戦場が激化。
2008-12-16---オンライン賭博、有罪で罰金US$3億。
2007-11-12---モバイル・カジノ市場は、2012年にUS$50億市場?
2007-01-15---モバイル・ギャンブル市場の2006年から2011年を予測。
2006-06-01---2011年に世界のモバイル・ギャンブル市場がUS$120億と予測した。
2006-05-30---米国にできた10億ドルのエンターテインメント複合体。
2006-01-13---もし、モーツアルトが現代にいたら、ポップ・スターだった!
2005-07-27---携帯電話ギャンブル市場が騒がしい。
2005-03-22---携帯電話ギャンブル市場が2009年にUS$193億市場に成長する。
1955-07-20---ビリヤード場は、風俗営業法規制の対象外。
1921-11-25---マカオのカジノ運営権を2002年まで独占した何鴻燊が生まれた。

【広告】 冬、寒くなって「gaYa-3」が真っ白になっているので、すぐにロングハウスに電話したら、全部天然オイルで、一番良いときに使えるようにデザインされていると聞き、真っ白になっているオイルを手の平に一滴落としたら、目の前ですぐに透明になってきました。もの凄く不思議!早速、説明書を読んでiいただき、納得していただきました。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。