2016-10-14

サムスン、Galaxy Note 7生産・販売停止で損失3200億円。

経済

毎日新聞は2016年10月12日に、韓国のサムスン電子(Samsung Electronics)は、2016年7〜9月期の暫定連結決算について、本業のもうけを示す営業利益を前年同期比29.6%減の5兆2000億ウォン(約4800億円)、売上高は同9.1%減の47兆ウォン(約4兆3000億円)にそれぞれ下方修正した。

2016年10月07日に、の発表では、2016年7〜9月期の営業利益を7兆8000億ウォン、売上高を49兆ウォンとしていた。スマートフォン・シリーズの最新機種「Galaxy Note 7(ギャラクシーノート7)」の販売、生産中止の影響を反映したという。

「Galaxy Note 7」の影響による損失が、営業利益で2兆6000億ウォン減、売上高で2兆ウォン減という巨額の下方修正につながった。

サムスン電子は「現時点で推定できる直接費用はすべて反映させた」と説明している。

聯合ニュースによると、修正後の営業利益は、4兆600億ウォンだった2014年7〜9月期以来、四半期として最も低い水準になったと報告していた。

さらに韓国のサムスン電子は2016年10月14日に、欠陥が判明した「Galaxy Note 7」の生産、販売停止に伴う損失が、2016年10〜12月期以降、計3兆5000億ウォン(約3200億円)前後に上るとの推計を発表した。

2016年10〜12月期に2兆5000億ウォン前後、2017年1〜3月期に1兆ウォンほどの損失を見込む。

サムスン電子は2016年10月12日、2016年7〜9月期決算(暫定集計)の営業利益を当初の約7兆8000億ウォンから約5兆2000億ウォンに下方修正していた。同社は「販売停止の費用は2016年7〜9月期に反映させたが、否定的な影響は続くと予想する」と説明した。

この下方修正が、Samsung Payにも影響することだろう。

アップルは、サムソンに独走の道を与えたすぐ後の結果であり、これは痛い。
しかし、ここで毒を出しておかないと、次の大きな波は乗りこなせない。

株は持ち直してきている。

2016-10-11---サムスン、Galaxy Note 7生産の永久的打ち切りを発表!
2016-09-28---オーストラリア航空機で携帯電話の発火事故の報告書。
2016-09-19---「ギャラクシーノート7」の出火は、外部からの加熱が原因!
2016-08-02---アップルは、サムソンに独走の道を与えた!