2016-09-14

猛烈な台風14号、台湾南部で観測史上最大の瞬間風速記録。

自然

AFPは、今年最大規模とみられる台風14号(アジア名:ムーランティ/Meranti)は2016年09月14日に台湾南端を通過し、18万世帯以上が停電するなどの被害をもたらしていると報告した。

今年は、本当に台風が多い!

[AD] You can advertise on this site.

風14号はグリニッジ標準時(GMT)14日午前2時15分(日本時間同日午前11時15分)現在、台湾最南端の恒春鎮(Hengchun)の南西30kmにあり、最大瞬間風速は73mで、台湾の中央気象局(Central Weather Bureau)によれば、恒春鎮の観測所は過去120年で前例のない強風を記録したと言っている。

台風14号は台湾に上陸はしていないものの、東部と南部は記録的な強風と豪雨に見舞われ、多くの地域では休校や休業が相次いでいる。また、東部沿岸部では電車が運休し、2016年09月15日から始まる中秋節(Mid-Autumn Festival)で移動する人々の足にも影響を及ぼしている。

中央災害対策センター(Central Emergency Operation Center)によれば、危険地域では1500人近くが避難し、そのうちの半数が仮設の避難所に身を寄せている。

台風14号は台湾海峡(Taiwan Strait)に向かって時速18kmで北西に進んでいる。

このまま行くと、中国に激突する!

aljazeeraは、2016年で最強の台風と言っている。

[AD] You can advertise on this site.

[AD] You can advertise on this site.

AD SPACE