gaYa広告

2016年09月12日

アップルのiPhone6sとiPhone6は、2016年第2四半期に世界でトップ販売1と2!

経済

Cellular-News.comは、アップルのiPhone7は中国で、大ヒットしなかったが、ストラテジー・アナリティクス(Strategy Analytics)の最新の研究調査レポートによると、アップルのiPhone6sは2016年第2四半期に世界のトップ売却スマートフォン・モデルであったと報告した。

アップルは、現在、世界的に出荷されたトップ3売却スマートフォン・モデルのうちの2つを占めている。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

Strategy Analyticsのディレクターであるリンダ・スイ(Linda Sui, Director at Strategy Analytics)は「総グローバルスマートフォン出荷は、2015年第2四半期の3億3800万のユニットから2016年第2四半期3億4150万まで、1%を成長させた。スマートフォン成長は、最も主要な国、および新しい革新不足で進行中の経済不安定さ、世界的な高所有率のため機器メーカーのちょうど停滞期である。」言った。

私達は、Strategy Analyticsの常勤取締役ニール・マウストン(Neil Mawston, Executive Director at Strategy Analytics)は、「アップルiPhone6sモデルを1420万のユニットを出荷したと評価する。2016年第2四半期に、世界的に出荷されたすべてのスマートフォンの4%であった。アップルのiPhone6sは一般に、世界の最もポピュラーなスマートフォンである。iPhone6sは、4Kビデオ、大きいマルチタッチディスプレイ、指紋セキュリティなどの豊かな機能と混合されたその魅力的なハードウェアデザインのため数10カ国でグローバルに激しくポピュラーである。」

Strategy Analyticsのディレクターであるウディ・オ−(Woody Oh, Director at Strategy Analytics)は、「アップルiPhone6は、2016年第2四半期の間に、2番目のポジションのために世界的な850万のユニットおよびマーケットシェア2%を出荷し、Samsung Galaxy S7 edgeは830万で、3番目の場所に続いていた。アップルiPhone6は約2年から販売中で、それは、ヨーロッパのような多くの領域のベストセラーリストのトップの近くに残留する。Samsung's Galaxy S7はハイエンドの消費者に人気があるとわかりました、そして、その曲がったハードウェア・デザインは会社にアップルのiPhoneポートフォリオがまだ提供しない識別するものを与えました。」と言った。

【広告】 シャワーやお風呂で、石けんをつかって洗いすぎると、しばしばきつい化学薬品でいっぱいの抗菌の石けんなどで皮膚に炎症を起こしたり、繰り返し私達の皮膚のよいバクテリアを殺すことにより実際、私達の免疫は傷つけられることがあります。水では落ちない泥や垢などの汚れを「gaYa-3」でオイル・パックをして浮かし、シャワーで洗い流すことで、清潔にできます。

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。