2016-09-12

オランダの自由!新切手のデザインは、水着姿のスーパーモデル!

ファッション

私もこれまでの切手が国宝やすでに亡くなった人、歴史建造物など、なんとなくありきたりで面白みに欠けると思っていたのですが、AFPは2016年09月11日に、オランダでは、一味違う郵便切手が発売されると報告した。

オランダ郵便大手ポストNL(Post NL)が2016年09月12日から販売する切手シリーズでは、オランダのスーパーモデル、31歳のドウツェン・クロース(Doutzen Kroes)がさまざまなポーズを取ってい切手シリーズが登場する。

デザインは、米国ランジェリーブランド「ヴィクトリアズ・シークレット(Victoria's Secret)」の人気モデルだったドウツェン・クロースの水着姿や両腕で胸を覆った上半身ヌード姿のものなど10種類になる。

大勢の切手収集家を発奮させることになりそうだと報告している。
オランダを代表するもう一人の人物、写真家でミュージックビデオ監督でもあるアントン・コービン(Anton Corbijn)が写真撮影を手掛けた。

スリムなブロンドモデルのドウツェン・クロースは、フランスの化粧品大手「ロレアル(L'Oreal)」のスポークスパーソンとしても知られていると報告している。

ただし、スイスのPost Officeが2005年02月01日から開始した、カメラ付き携帯電話で撮影した写真を切手にする世界初のサービスもあった。

このサービスは、2005年02月01日から2005年03月21日まで、Swiss PostとSwisscom Mobile、ベルン・コミュニケーション博物館(the Museum for Communication in Berne)は、「Swiss mobil - a country on the move」ということで、MMSを利用した写真を募集し、審査した上で4枚を選び、CHF0.85、CHF1、CHF1.30、およびCHF1.80の額面で切手が発行され、2005年9月まで郵便局で販売される。もしかすると、自分がカメラ付き携帯で撮影した写真がスイスで全国発売される可能性もあった。