gaYa広告

2016年07月30日

加藤浩次が山本圭壱との「極楽とんぼ」コンビ活動再開!?

人物性とメディア犯罪と裁判

広島スタイル〜時事・犯罪・事件・事故・問題は、「極楽とんぼ」の復活情報を公開した。

10年間の謹慎から、2016年07月30日にお笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次が07月30日放送のフジテレビ「めちゃ×2イケてるッ!夏休み宿題スペシャル」に出演し、相方の山本圭壱(山本圭一/Keiichi Yamamoto)とのライブで、コンビ活動再開を計画していることを明らかにした。
2015年01月に芸能活動を再開した山本圭壱が10年ぶりに地上波復帰を果たした。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

山本圭壱は2006年07月に、未成年の少女に対する淫行の不祥事で、吉本興業を解雇され、極楽とんぼは事実上の解散状態にあった。10年ぶりのコンビ復活ライブとなる。ツアーは加藤浩次の故郷である北海道・札幌を皮切りに、山本の故郷・広島まで全国14カ所で行うという。

スポニチからの情報として、「ナインティナイン」の岡村隆史と矢部浩之が番組20周年は「山本と再会する年にする。」という今回の企画を説明するため、加藤の自宅を訪問した。矢部が「メンバーに黙っていることは?」と問うと、加藤は「今年夏以降ぐらいから極楽とんぼでライブをやろうと段取りは今している。そして小屋も取り出しています。」と劇場も押さえ始めていることを告白し、山本圭壱はまだ知らないと言っていた。

そのまんま東の事件が起こった時、一番気になったのが山本圭壱だった。
加藤浩次を見るたびに、どうしているのだろう。助けているのだろうか?と考えていた。

もともと破茶滅茶の演技であり、その暴走の結果かと思っていたら、野球が上手いということで、萩本欽一の劇団が作っている野球チームに参加していたが、萩本欽一は児童買春をしたそのまんま東を応援に宮崎まで行って、山本圭壱は許していなかった。これでは、まったく筋が通らない。

今回の企画に、加藤は「テレビでやっていいの?こういうロケは正直、無理だと思っていたから。ライブから一歩ずつと思っていたんだけど」と驚き。「(謹慎期間)10年って長いぜ。相当な年月だと思う」と私見を述べた。

私が、そのまんま東が5ヶ月の謹慎で許してもらえると考えていたので、その犯罪意識を攻撃したら、広島の土木関係者の人からメールをもらったことがあった。

極楽とんぼの山本圭壱の顔は、昔と大きく変わった。

山本圭壱の10年ぶり地上波復帰から一夜明けた2016年07月31日に、「極楽とんぼ」復活謝罪ツアーは、2016年09月3日から、コンビ復活となる全国謝罪ライブ行脚に出ることが決定したという。イベントの企画や運営を行うホットスタッフのHPで『極楽とんぼ 単独ライブ 全国ツアー2016』として日程を発表、主催は吉本興業である。

吉本興業もゆるしたということだろう。
ツアーは加藤浩次の故郷である北海道札幌を皮切りに、山本の故郷・広島まで全国14カ所で行うという。

9/3(土)札幌、
9/10(土)仙台、
9/15(木)新潟、
9/18(日)福岡、
9/19(月・祝)いわき、
9/24(土)名古屋、
9/25(日)静岡、
9/26(月)横浜、
9/29(木)石川、
10/1(土)神戸、
10/2(日)高松、
10/8(土)宮崎、
10/9(日)熊本、
10/15(土)広島。

そのまんま東は、まったく反省を感じないが、山本圭壱は謹慎し、完全に姿を消したが、友人たちは影で協力していたようである。

しかし、もう山本圭壱に次はない!

2006-07-19---アホの旋回!

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。

この記事に関連する日付

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。