gaYa広告

2016年07月12日

元プレイボーイのプレイメイト、ハニートラップで有罪判決!

性とメディア

AFPは2016年07月13日に、ボスニア・ヘルツェゴビナの裁判所は、米国男性誌プレイボーイ(Playboy)の元モデルであった30歳のスロボダンカ・トシッチ(Slobodanka Tosic)被告に対し、ボスニア・ヘルツェゴビナのマフィアのボスに「ハニートラップ(色仕掛け)」で、敵対する相手による暗殺の企てに協力したとして、禁錮2年6月の有罪判決を言い渡したと報告した。

【広告】 春夏秋冬、肌は油断大敵です。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

スロボダンカ・トシッチ被告は2006年に、マフィアのボスのジョルジェ・ズラーレ(Djordje Zdrale)とデートの約束をし、依頼者に引き渡した。この依頼者はズラーレの殺害を企てたが、ズラーレはけがをしたものの逃げ延びることができたという。

裁判では、この事件とは無関係の殺人事件で禁錮20年の判決を受けて服役中のズラーレが出廷し、証言を行った。

トシッチ被告の弁護士は、憲法裁判所に上訴する意向を表明している。

【広告】 乾燥肌にご注意ください。慢性化することがあるそうです。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

【広告】 あるお客様から、50歳を過ぎたころから、首から胸にかけて、疣のような小さなぶつぶつができて、何となく気になっていたのですが、「gaYa-3」を塗ったら、数日で皮膚が柔らかくなって、つるつるになり、ぶつぶつがなくなり、シワも消えたとご連絡をいただきました。ありがとうございます。

この記事に関連する外部のサイト