on-the-time.jp

2016年07月12日

セントラル・パーク、ポケモンGO・プレーヤーで大混雑!

イギリスの新聞「インディペンデント(The Independent)」は、ニューヨークのセントラル・パーク(NYC's Central Park)のポケモンGO(Pokémon GO)プレーヤーのビデオを公開した。

セントラル・パークは、多くの野生生物のホームである。けれども、それは、バーチャルで親切な引き付けている訪問者で一杯あると報告した。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

2016年07月11日に撮られたビデオは、NYCのセントラルパークで、新しい生き物を捜すまわりのジムで戦い、うろついている人々でいっぱいであることことが、ビデオにより証明された。

ポケモンGOは、操作において、すでに、それを火口よりポピュラーにして、全体のアンドロイド電話の数の5%以上ダウンロードされていた。

新しいゲームプレー機能、たぶんポケモン行き熱狂が消失することのしっかりとしたストリームを閉鎖し、ゲームで突き止められた、増やされたリアル・スタイルは、滞在するために、ここにある。

ポケモンGOの宇宙は、ユートピア、世界を歩くための方法。けれども遭遇ポジティブイベントと交換だけである。

それが、headjacksを経たこの世界に差し込むことを除いて、同じ名前の映画の行列の胎児のバージョンに多少似ている。ワイアレスである。

ゲームの開発者Nianticは、すでに、アプリで、疑いなく売れなかったGoogle Glassesのような包含ARヘッドホンの可能性を議論していた。それは、私達のバーチャルとリアルの世界の間の汚点の新しいレベルを追加する。

これは、ハードではない!コンテンツ開発能力であり、Googleには、それがなかった!ことを証明した。

2016-07-10---ポケモンGOの悲劇!潜在的に、必殺の結果をもたらした。
2016-07-12---私のレストランにポケモンが居て、ビジネスは大ブーム。
2016-07-12---ポケモンGOは、あなたのすべてのデータを盗んでいるわけではない。
2016-07-12---任天堂のポケモンGOの成功を証明する5つのチャート。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

この記事に関連する日付

【広告】 研究を行ったイギリスのチームによると、眉の可動性が非常に高いことは、言葉を使わない意思疎通能力を人間にもたらしたとされる。 この能力は大規模な社会的ネットワークの構築に不可欠であり、こうした社会を築くことで、人間は協力関係を拡大し、生存確率を高めることができたのだという。 「眉の動きが制限されるボトックス(botox/しわ取り注射)療法を受けた人は、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下するということが示されている。」と説明した。 そういえば。最近多くの女優や歌手がボトックス療法を受け、顔が固まったようになっている。 しわは石鹸などで洗いすぎ、皮下脂肪を流し落としたことで深くなる。 毎日、石鹸で顔を洗う人は、しわが深くなる。 顔を石鹸ではなく、例えば「gaYa-3」で汚れを浮かして洗い落とせば、しわはそれほど増えない。 顔の表現で、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下すると女優としての能力が低下し、成り立たなくなる。