on-the-time.jp

2016年07月12日

国際仲裁裁判所、南シナ海領有権、「中国に歴史的権利なし」と裁定。

戦争と平和犯罪と裁判

AFPは、南シナ海(South China Sea)の領有権をめぐってフィリピンが中国を提訴した裁判で、オランダ・ハーグ(Hague)にあるPCA(Permanent Court of Arbitration/Cour d'arbitrage international de La Haye/常設仲裁裁判所)は2016年07月12日に、中国には同海域の島々に対する「歴史的権利」を主張する法的根拠はないとする裁定を下したと報告した。

【広告】 乾燥肌にご注意ください。慢性化することがあるそうです。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

PCAは、中国が南シナ海での領有権を主張するために独自に設定している国境である「九段線」の内側の海域について「中国が歴史的権利を主張する法的根拠はないと結論付けた」と述べ、「中国はフィリピンの主権を犯している」とした。

2013年に中国を提訴したフィリピンは、仲裁裁判所の裁定を歓迎した。一方で中国外務省は同日「裁定は無効で何の拘束力もない。中国はこれを受け入れないし、認めない」と真っ向から拒絶した。

さらに「第三者によるいかなる手段の紛争解決も受け入れない」とし、領有権問題に関する長年の姿勢を繰り返した。

PCAの面目を守る為、どのような手段に出るかが注目される。

このまま中国の主張を認めると、PCAの存在意義が消える。



PCAのWebが、Error 403で、アクセス不能になっている。
もし、これが中国による攻撃なら、大犯罪である。

''100'' ; Section 10.1.1: Continue(未定義)
''101'' ; Section 10.1.2: Switching Protocols(アクセス先のプロトコルを変更した)
''200'' ; Section 10.2.1: OK(正常にコンテンツ読み込みに成功)
''201'' ; Section 10.2.2: Created(PUTが新しいオブジェクトの作成に成功した)
''202'' ; Section 10.2.3: Accepted(要求は受け付けた)
''203'' ; Section 10.2.4: Non-Authoritative Information()
''204'' ; Section 10.2.5: No Content(コンテンツが存在しない)
''205'' ; Section 10.2.6: Reset Content(コンテンツのリセット中)
''206'' ; Section 10.2.7: Partial Content(コンテンツの一部が不完全)
''300'' ; Section 10.3.1: Multiple Choices(リクエストされたURLは2つ以上のリソースを指している)
''301'' ; Section 10.3.2: Moved Permanently(リクエストされたURLはサーバー上に存在しない)
''302'' ; Section 10.3.3: Found(リクエストされたURLは一時的に移転した)
''303'' ; Section 10.3.4: See Other(リクエストされたURLは一時的に移転したので、そちらに移動)
''304'' ; Section 10.3.5: Not Modified(コンテンツとキャッシュが未修整)
''305'' ; Section 10.3.6: Use Proxy(プロキシーの使用)
''307'' ; Section 10.3.8: Temporary Redirect(テンポラリーが管理されていない)
''400'' ; Section 10.4.1: Bad Request(構文に間違いがあるリクエスト)
''401'' ; Section 10.4.2: Unauthorized(リクエストされたURLは認証を求めてきた)
''402'' ; Section 10.4.3: Payment Required(有料)
''403'' ; Section 10.4.4: Forbidden(リクエストは拒否された)
''404'' ; Section 10.4.5: Not Found(指定のURLにはドキュメントが存在しない)
''405'' ; Section 10.4.6: Method Not Allowed(メソードが許可されない)
''406'' ; Section 10.4.7: Not Acceptable(要求が受理されなかった)
''407'' ; Section 10.4.8: Proxy Authentication Required(プロキシーがクライアント情報を要求)
''408'' ; Section 10.4.9: Request Time-out(リクエストの時間切れ)
''409'' ; Section 10.4.10: Conflict(こちらの要求と矛盾している)
''410'' ; Section 10.4.11: Gone(要求されたURLはサーバーから削除された)
''411'' ; Section 10.4.12: Length Required(長さが省略された)
''412'' ; Section 10.4.13: Precondition Failed(調整に失敗)
''413'' ; Section 10.4.14: Request Entity Too Large(エントリー・リクエストが大きすぎる)
''414'' ; Section 10.4.15: Request-URI Too Large(URIリクエストが大きすぎる)
''415'' ; Section 10.4.16: Unsupported Media Type(メデイァ・タイプがサポートされていない)
''416'' ; Section 10.4.17: Requested range not satisfiable(リクエスト範囲が満足されていない)
''417'' ; Section 10.4.18: Expectation Failed(期待されたが失敗)
''500'' ; Section 10.5.1: Internal Server Error(サーバー側の何らかのエラー)
''501'' ; Section 10.5.2: Not Implemented(サーバーに未実装の処理を要求した)
''502'' ; Section 10.5.3: Bad Gateway(無効なレスポンスを受信した)
''503'' ; Section 10.5.4: Service Unavailable(要求が一時的に利用不可能)
''504'' ; Section 10.5.5: Gateway Time-out(ゲートウェイの時間切れ)
''505'' ; Section 10.5.6: HTTP Version not supported(httpのバージョンがサポートされていない)

2016-07-05---南シナ海での軍事衝突に備え、中国国営紙が社説掲載。
2016-05-30---インドネシア海軍が中国漁船を違法操業の疑いで拿捕。
2016-04-03---海上自衛隊の潜水艦など3隻、フィリピンに寄港。
2016-02-19---次の世界大戦は南シナ海である。
2016-02-11---テロ・感染症・移民危機で、世界の観光マップが描き直される。
2015-12-07---米国は南シナ海情勢で、シンガポールに哨戒機を配備。
2015-11-01---中国はまた、海と『Bamlet』ディザリングを引き継ぐ。
2015-10-27---中国政府、人工島付近の米艦航行は「主権への脅威」
2015-07-21---日本は、中国との論争で、海の活動の非難を尖らす!
2015-07-11---尖閣諸島を中国が日本領と認識している根拠の感謝状を公開。
2015-07-05---米豪合同演習に、日本の自衛隊も初参加!
2015-07-01---中国の人工島建設戦略は急速。
2015-04-28---日本と韓国の間の悪感情は持続。
2015-04-17---中国、南シナ海の人工島に滑走路を建設!
2015-03-31---中国は自国を拡大するため、南シナ海に島を作る!
2015-03-19---中国と日本は、知恵の輪のような4年で最初のセキュリティ会議を保持。
2014-10-14---なぜ、米国海軍は仮想敵国中国の演習をするのか?
2014-08-22---米国は無謀な中国パイロットのスクランブル攻撃を非難。
2014-05-11---中国、南シナ海でベトナムに強硬姿勢の狙い。
2014-04-23---論争の的になっている小さな島のために、中国は戦争をするのか?
2014-04-23---オバマ大統領は、アジアの旅行が始まるとともに日本の島を支援すると誓った。
2014-04-16---メタンハイドレートは、汚い燃料か?あるいはエネルギー救済か?
2014-04-13---石炭ガス化は、将来のクリーンエネルギー?
2014-03-03---中国がトップ・トレーダーになるために、自己満足の理由を見つけない。
2014-02-25--フィリピンは、中国の沿岸警備隊が漁師に放水砲発射で抗議!
2014-02-23---香港の送金業者は、フィリピンへの送金手続きで戦争になる。
2014-02-09---景気上昇の中、アジア-パシフィックの防衛費を押し上げた。
2014-02-01---怒らせると報復する中国式「いじめ外交(China's bullying economic diplomacy)」
2014-01-10---米国は、中国の新しい海規則が「挑発的」であると言った。
2013-12-26---なぜ?安倍晋三首相は、靖国神社へ行ったか!
2013-10-31---尖閣ブーメラン。
2013-10-26---安倍晋三首相は、日本が中国に抵抗すると言った。
2013-09-11---日本企業のインドネシア投資、さらにサービス業でも拡大。
2013-09-10---中国は「危険な客」
2013-09-06---香港の大富豪李嘉誠が、中国の資産を投げ売り!
2013-08-26---米国はインドネシアヘ、最新AH-64Eアパッチ攻撃ヘリコプターを売った。
2013-03-26---ベトナムは、中国が漁師に発砲したことで非難!
2013-01-31---フィリピンは、経済が6.6%を拡張するとともに、成長目標を打ち破った。
2013-01-22---フィリピンは、国連法廷で中国による南シナ海領有権主張に挑戦。
2013-01-08---中日韓3カ国連携の最大の障害は米国!?
2012-11-21---フィリピンは、南シナ海の論争で4カ国の会を召集した。
2012-11-14---中国の新しい将軍は、戦争未経験者が多い。
2012-10-20---ついに、問題の水域南シナ海に、米国空母が巡航。
2012-10-19---今度は、中国が東シナ海で、海軍の練習を行なう。
2012-10-18---だれが、米国のオーナーか?
2012-10-14---日本の海軍は、中国と小競り合いの中で、軍艦を披露。
2012-10-12---「沖縄中国論」を主張する中国の強硬派。
2012-09-26---フィリピン、最優遇条件で中国からの逃避日本企業受け入れ!
2012-09-25---日本・中国の外務大臣は議論された島をめぐる苦しい対立で会談。
2012-09-25---中国は日本との島会談で主権を警告。
2012-09-24---釣魚島問題で、不動産業でも日本製品不買。
2012-09-23---中国は一方的に、日本との外交イベントをキャンセル!
2012-09-20---日本企業、中国工場の操業再開。
2012-09-18---中国の反日暴動、日系家電不買拡大。
2012-09-18---世界中が、中国の反日抗議行動に注目している。
2012-09-17---中国の反日本抗議で、日本のいくつかの会社はオペレーションを停止。
2012-09-16---中国で吹き荒れる反日本暴力。どうなっている中国人!
2012-09-14---尖閣湾列島の近くを航海する中国の監視船。
2012-09-12---存在感のため、中国の海爾はFisher & Paykelの買収を始めた。
2012-09-11---特許紛争は、アップルのサムスン離れ加速!
2012-09-05---NECが、Lenovoの株を売却し、Lenovoの株下落。
2012-09-04---アディダスの中国委託工場、契約終了通告。
2012-09-03---シャープは、鴻海販売価格で、株価が下落。
2012-08-30---中国の多国籍大手、中国撤退が加速!
2012-08-24---低温多雨で、中国のエアコンが低迷。
2012-08-23---中国で、日本メーカーのテレビ販売崩壊!日本はラクダ?
2012-08-23---アディダスの契約終了で、中国生産受託300社が集団賠償請求!
2012-08-21---蘇寧電器、国美電器、週末販売300%増!
2012-08-21---低所得農家20%と高所得農家20%は所得差が10.19倍。
2012-08-20---ウォルマートとカルフール、中国での出店ペースを減速。
2012-08-15---シャープの株価は、損失を悪化させる恐れで、さらに下落!
2012-08-13---蘇寧と京東、ネット史上最大規模で価格競争を展開すると宣言!
2012-07-26---中国上半期の都市部住民可処分所得。
2012-07-25---ノキア、段階的中国事業撤退を継続!
2012-07-20---中国唯一のアディダス自社工場を閉鎖!
2012-07-20---ロンドンでオリンピック公式スポンサー名を言えば言うほど不可思議!?
2012-07-17---ノキア 中国での人員削減計画発表!
2012-07-03---日本の部品メーカー、中国などに分散化!「キャラバン資本主義」
2012-06-29---韓国は日本との歴史的な軍事条約をドタキャン延期。
2012-05-17---企業は、人件費高騰でも人手不足の北京で 「90後(90后)」引き止めに必死!
2012-05-12---中国は南シナ海での戦争を準備していることを否定。
2012-05-10---中国敵は、先日まではベトナムだったが、今度はフィリピン!
2012-05-07---中国の女性アナ大失態!「フィリピンは中国の領土」?
2012-04-14---パキスタンのファッションショーとモデル!
2012-03-04---中国軍事予算は、最高のUS$1000億!
2012-02-28---上海市はさらに、4月から月1450元へ最低賃金引き上げ!
2012-02-20---Foxconn、iPadとiPhoneのスタッフ16-25%の賃上げ!
2012-02-08---中国雇用主の8割が、「今年は6%以上賃上げ」。
2012-02-08---中国の最低賃金水準は、2015年までに13%引き上げ!
2012-02-08---中国の春節明け第1週の人材募集、過去最高186万人!
2012-02-06---中国、春節明けに転職が激増し、労働力不足が深刻化!
2012-01-08---フィリピンは、中国船がスプラトリー島の領海侵入で非難!
2011-12-13---10月のフィリピン輸出品は、14.6%の下落。
2011-11-06---第1回カンボジア・ファッション・ウィーク2011!
2011-11-06---アディダスのWebサイトにサイバーテロ攻撃!
2011-09-25---巨大人口の中国で、労働力不足の時代がやって来る!?
2011-07-11---中国の深セン市で、最低賃金13.2%アップで月額1423元。
2011-07-01---中国共産党創設90周年!
2011-06-29---中国の最低賃金、今後5年で年13%以上引き上げ!
2011-06-14---ベトナムは、南シナ海の兵力を増強!
2011-06-09---ベトナムと中国のスプラトリー諸島紛争は、サイバー戦争にも点火!
2011-05-30---ベトナム、海域紛争で中国を起訴。
2011-05-25---日本大手企業の生産拠点が、中国に移動!日本は中国の営業マンとして活躍するチャンス!
2011-05-01---最低賃金を楽しむ香港の労働者達。
2011-04-12---ノキアは、40% 近くの人員削減が可能になった!
2011-04-12---Foxconnは今年から、ブラジルでiPadを組み立て始める!
2011-04-05---北京市が外資企業の賃金は、中国企業の最低賃金の1.5倍以上を明示!
2011-03-02---ノキアは、新しい工場をベトナムでオープン!
2010-10-27---インドのモバイル電話検索で、ノキアが一番!
2010-09-20---どうなる中国の共産資本主義。
2009-09-18---「日王」と「天皇」の間。
2008-04-09---Nokia社、「キャラバン資本主義」でボーフム工場閉鎖。
1972-11-04---雄のカンカンと雌のランランのパンダ歓迎式典が行われた。
1962-11-09---「日中総合貿易」覚え書きに調印した。
1936-12-12---蒋介石を監禁した「西安事件」が起きた。
1932-03-01---満州国が建国宣言した。
1931-09-18---関東軍、柳条湖付近の南満州鉄道を爆破した。
1894-08-01---日本と清国は互いに宣戦布告した。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。