gaYa広告

2016年05月29日

中国一の富豪、ディズニーに「宣戦布告」

観光

AFPは、中国のコングロマリット(複合企業)大連万達集団(Wanda)、初の大型複合観光施設「万達文化旅遊城(万达文化旅游城/Wanda City)」を2016年05月28日に、江西(Jiangxi)省南昌(Nanchang)で開業した。

万達集団によると、この施設の総面積は200ヘクタール。80ヘクタールの屋外テーマパークエリアには高さと長さが国内最大級のジェットコースターや、国内で最も高いタワー型落下アトラクションがある。

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。

日本でも、東京ディズニーランドができたとき、同じような施設が乱立したが、全て失敗した!

プロジェクトの投資額は220億元(約3700億円)という。

王健林(Wang Jianlin)会長はオープニングセレモニーで外国文化の「侵略」に言及し、文化の領域で中国の影響力を高めたい考えを示したと中国の国営テレビ局中国中央電視台(CCTV)は伝えた。

米国誌フォーブス(Forbes)から1週間前に中国一の富豪とされた王会長は、来月上海(Shanghai)にテーマパークを開業する米国ディズニー(Disney)に対抗していく姿勢も示した。

万達集団は南昌に続いて、向こう3年で中国国内に同様の施設をさらに6か所増やし、2020年までに15か所程度としたい意向。王会長は「ディズニーが中国の(テーマパーク)事業で10〜20年は利益が出せないようにしたい」と語った。

専門家の間では万達集団の経験不足を理由に、同社の目標は野心的だとする見方が出ている。来月開業する「上海ディズニーリゾート(Shanghai Disney Resort)」は投資額がUS$55億(約6100億円)で、米国ディズニーが海外に開くテーマパークとしては仏パリ(Paris)、東京(Tokyo)、香港(Hong Kong)に続いて4か所目となる。

ただ、万達集団が娯楽事業を手掛けるのは全く初めてではない。2012年には米映画館チェーンのAMCエンターテインメント・ホールディングス(AMC Entertainment Holdings)を買収しており、映画製作や印刷媒体、美術投資にも進出している。

金の問題ではない部分が、理解できないと無理だろう。

【広告】 シャワーのときに、石けんで洗う必要がない。チェビー・チェイスの女性のための消化剤センターの創立者ロビーネ・チュツカン医学博士は、毎日シャワーと石けんで汚れをこすり落とすことによって、私達は、良いバクテリアを皮膚からはいでいるといっている。汗まみれの運動の後でさえ、「gaYa-3」でオイル・パックをして、洗い流すことによって、水では落ちない泥や垢などの汚れを清潔にできます。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。