on-the-time.jp

5月16日

セックス禁止の日(性交禁忌の日)

アート性とメディア

江戸時代の艶本『艶話枕筥』に、05月16日(旧暦)は性交禁忌の日で、禁忌を破ると3年以内に死ぬと書かれていた。

江戸時代の艶本『艶話枕筥』は、平安時代に書かれた丹波康頼の全三十巻の医学書『医心方』を参照している。

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。

丹波康頼は、中国の王朝後漢からの先祖に持つ大陸からの帰化人の末裔で、日本においては東洋医学の祖とされている。

医心方第二十八巻に「房内編」という項目があり、そこには男女の夜の営みについて、事細かに記されている。
その中には「女性を“倡女”のように嬉戯させる法」「交接で得られる長寿の秘訣」のようなことや、「房中術」というセックスのテクニックとして引用される方法も載っている。

松山藩士日下部維岳の随筆集『古今記聞』にも、中国道教から伝わる庚申信仰由来として、05月16日にセックスをすると3年以内に死ぬという内容が書かれている。

庚申信仰では、庚申の日に「人に宿る三尺の虫」が寿命を司る神「天帝」の元へとおもむき、その人の悪行を告げると考えられている。悪いことをすると、寿命を縮められる。

三尺の虫は人が眠っている間でなければ動けないので、人々は庚申の日は徹夜で過ごした。しかし、セックス後は眠くなってしまうことや、女性が穢れを持つ存在という考えから、この日はセックスも禁忌とした。

ただし、庚申の日は60日に1回やってくるで、性交禁忌の日は1年に6回になる。

この他にも、陰と陽が相和して万象万物が創造されるという古代中国の陰陽思想という説もある。
陰陽思想では5月16日は往亡日とされている。この日に戦で軍を進めると滅ぶとされていて、戦以外にも移転、転職、婚礼なども禁忌とされていた。セックスもある意味で戦であり、進軍でもあり、禁忌とされたという。

この往亡日は太陰太陽暦に基づいて毎月存在しており、1年間に12日間ある。当然、セックス禁忌の日も12日間存在する。

そういえば、昔は艶本や春画は、公開厳禁で、見本のようにお金などを置いて隠していたが、IT事業で成功したオーナーがニューヨークでオープンしたセックス博物館が2006年03月16日に、4世紀に渡る日本の「春画」の世界を「覗き見」「前戯」「性交」として紹介する特別展を開催し、日本のグラフィック・セックス(春画)と夜のアニメイベントが大好評であったことから、3月30日に無料で午後7時から10時まで2 階のRed RoomでThe Belladonna of Sadness (1973) Directed by Eiichi Yamamotoを上映すると報告してきた。

さらに、世界3大博物館の一つで、国連の文化的機関ユネスコ(UNESCO/United Nations Educational, Scientific and Cultural Organization/国際連合教育科学文化機関)も認めている大英博物館(British Museum)は、これまでで歴史で最も大胆な展示のうちの1つとして、日本からの150個のエロチックなアート作品を展示していると報告した。

それは一般に「春画」として知られているが、絵は、同じ期間のヨーロッパのアート作品と全く異なるセックス上の展望を提供している。

その展示は、それが大部分はあった時からの日本の最も親密な瞬間が、その他の世界から離れて閉じていたことを見る人が理解することを可能にしている。

ほとんどの絵は、16、17および18世紀に木版画で東京で生産されて、一連の性交をしばしば詳細に明示していると報告し、無修正で完全公開した。

日本の艶本や春画は、アートになった。
けれどもFacebookは、アートが理解できなかった!と訴え、その境を明確にした。

艶本や春画は、隠すことで淫猥になることが、世界的に確認された。

2016-01-19---アートは、キャンバスに制限されるのか?
2015-11-11---日本で、児童ポルノ“保護”で国連脱退論!?
2015-05-22---けれどもFacebookは、アートが理解できなかった!
2015-02-06---放尿器に立ち上がれ!
2015-02-03---立ちション禁止アイコンに挑戦!
2014-10-20---ロシアの芸術家は、反体制派の強制的精神医学の使用に抗議して耳たぶを遮断。
2014-09-28---エロチックなアート・トップ10。
2013-11-11---裸の芸術家は、赤の広場で、抗議として自分を釘づけにした。
2013-10-01---大英博物館は、今までで最も大胆な展示のうちの1つ、日本のエロ本150点を展示。
2006-03-30---日本のグラフィック・セックス(春画)と夜のアニメイベントが大好評。
2006-03-16---日本の春画と夜のアニメイベントが大好評で、再演すると発表。
2006-03-16---4世紀に渡る日本の「春画」の世界特別展。
2005-08-24---米国の少女達は、日本のヒーローが大好き!

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

gaYa広告