gaYa広告

2016年04月06日

中国のAlipayはヨーロッパに拡大する。

モバイル・マネー

Mobile World Liveは、コペンハーゲンで開催されているMONEY 2020 EUROPEで、フランス、ドイツ、およびイギリスに旅行している、中国の巨大Alipayは、中国の消費者の国内のショッピングと支払い経験を折り返すことを計画する。

会社がその支払いとライフスタイル・プラットフォームをダビングするものは、この夏にヨーロッパに乗り出させる。

【広告】 冬、寒くなって「gaYa-3」が真っ白になっているので、すぐにロングハウスに電話したら、全部天然オイルで、一番良いときに使えるようにデザインされていると聞き、真っ白になっているオイルを手の平に一滴落としたら、目の前ですぐに透明になってきました。もの凄く不思議!早速、説明書を読んでiいただき、納得していただきました。

Alipay国際の社長サブリナ・パン(Sabrina Peng, president of Alipay International)は市場のサイズのしるしを与えて、2014年に、外国で使っている1億1700万人の中国の観光客の合計は、US$1650億になると言った。

「その動きは、国に似ている。それは私達にインスピレーションを与えた。私達は私達の台を正しい中国ではなく、世界に持って来たい。」と、パンは言った。

そして、中国がより豊富になるので、中国の観光旅行はブームである。

旅行者の数は、2020年に2億3400万人に達すると予測される。

アイデアは、支払いだけでなくレビューと申し出るクーポンを含む、ホームで彼らがAlipayアプリによって経験するのと同じサービスによってこれらの旅行者に達することである。

彼らに、アプリは、外国の意志でありそうな増加として、いヨーロッパの小売店のための善いニュースであるはずで、それらの消費へのアクセスを与えることによって人口統計でこれのための経験を簡素化する。

Alipayは、そのアプリ内のローカルなサービス・プラットフォームも、それらの位置に基づいてユーザーの経験をカスタマイズし、2016年05月に乗り出させる。

彼らは、それらの近くでバイリンガルのインタラクティブなマップを経て店とレストランの説明とレビューを見て、位置ベースの申し出とクーポンを受け取ることができる。

会社は、局地化されたサービスを提供するために、ヨーロッパの支払い会社と協力する。このプラットフォームとコンテンツサービスプロバイダーにてこ入れしたい。

WirecardとPrestaShopが、その既存のパートナーの間にある。

Alipayは、ヨーロッパで認可された販売ポイントで、中国のユーザーが、両替料金を招かずに、ドイツのベンダから、統合されたバーコード支払い機能を使ってそれらのスマートフォンとAlipayアプリによって支払うことを可能にする。
11月に、Wirecardによってパートナーシップを発表した。

これで、VISAヨーロッパやマスターカード(Mastercard)の手数料は消えるはずである。

中国にとって、中国以外のクレジットカードでの手数料は、払いたくないだろう。

【広告】 50歳くらいの男性の話しを聞いて、私も足の角質で困っていたので早速、割安の100mlの「gaYa-3」を購入して使ってみました。角質はまるで石けん洗っても落ちない垢のようですね!それを「gaYa-3」が浮かせてくれる。2〜3回は、お風呂で軽石で少しコスったのですが、その後は手でマッサージするだけでボロボロ無駄な角質が取れました。今ではひじなどの角質にも使っていますと、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 シャワーのときに、石けんで洗う必要がない。チェビー・チェイスの女性のための消化剤センターの創立者ロビーネ・チュツカン医学博士は、毎日シャワーと石けんで汚れをこすり落とすことによって、私達は、良いバクテリアを皮膚からはいでいるといっている。汗まみれの運動の後でさえ、「gaYa-3」でオイル・パックをして、洗い流すことによって、水では落ちない泥や垢などの汚れを清潔にできます。