on-the-time.jp

2016年04月03日

先生が、12歳のイスラム教生徒を笑って侮辱した。

教育

イギリスの新聞「インディペンデント(The Independent)」は、先生は、『ベッカムのようにそれを曲げてください(Bend It Like Beckham)』と言って、12歳のイスラム教徒の生徒を笑い。『テロリスト』と呼んだ。

フットボールの選手になりたいシーク教徒の女の子についての映画ていを見る間。彼を級友とともに彼が笑った時に、少年は侮辱された。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

1人の12歳少年を先生は、「1人のテロリスト」と呼んだ。
テキサスの罪として、許可された管理の下に置かれた。

12歳の男子生徒は、彼が先生に侮辱された時にKHOU.comにより報告されるようにフォートベンド郡の1番目植民地中学校でそれらがいくつかの学校テストを完成した後に、彼の級友ワリード・アブシャーバン(Waleed Abushaaban)と、「Bend It Like Beckham(ベッカムのようにそれを曲げてください)」というUKの映画を見ていた。

レポーターへ、「私達は、映画を見ているクラスにいた。」と、ワリード・アブシャーバンが説明した。「そして、私が、ちょうど、そして、私はちょうど映画を笑っていました。そして、『あなたであるならば、私は笑っていないでしょう。』と、先生は言った。そして、私はなぜか?と言った。 『みんなは、あなたがテロリストであると思うので』と彼女は言った。」

彼は、級友が以下のようなコメント「私は爆弾を見る!」と言って彼をからかい始めたと付け加えた。

生徒のファミリーが先生に解雇されてほしく、学校が、生徒と先生のためにトレーニングしている宗教の敏感さを提供するために英語と言語アート先生が、出て行くように言われた。

先生は、彼女が、「ネガティブなステロタイプについて重視しなさい。」というコメントをしたと、学校に議論した。

「ベッカムのようにそれを曲げなさい」は、プロフェッショナルなフットボールの選手になりたい正統のシーク教徒ファミリーから若い女性についての映画である。

少年の父マレク(Malek)は、プレスに、アメリカ人と、「彼が知っているすべてである」ように、彼の息子が上げられたと言った。

「ただ私の息子がイスラム教徒であるので、彼がテロリストであることを意味していない。」と、彼は言った。

学区当局が直ちに、出来事を知った論述について言った中で、、先生をそれらの後にすぐに去るように言った。

サッカー選手は、ものすごく多いイスラム教の人で成り立っていることを知らないのだろう。
無知が、とんでもない言葉を言わせる。

「先生が、ネガティブなステロタイプについて重視しようとすることの文脈において彼女の声明が出されたと報告する間、地区役員は、先生が、地区の教師に期待された適切な敏感さを訓練したと信じない。そして、声明が、地区の方法でコア信念と関与によってもつことであるので出されたと信じてはならないと、ステートメントを読んだ。

2015年09月に、14歳イスラム教の男子生徒アーメド・モハメド(Ahmed Mohamed)は、彼の手製の時計を先生が爆破装置と考え、テキサスでその後に逮捕された。

2015-10-21---手製の時計を学校に持って行って逮捕された少年は、ドーハの奨学金を受け入れた。
2015-09-16---14歳のアーメド・モハメドは、爆弾と間違われた時計で阻止された。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

この記事に関連する日付

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。