2016年03月30日

ニュージーランドの国旗、最終的に変更しない!

犯罪と裁判健康美容と医学の科学スポーツ麻薬とメディアアート政治ファッション

日本経済新聞 電子版は、ニュージーランドの国旗変更を巡る国民投票の最終結果が2016年03月30日に判明したと報告した。

イギリスの国旗(ユニオンジャック)と南十字星をデザインした現国旗を維持すると答えた人が56.6%で、シダの葉を用いた新国旗への変更派の43.2%を上回った。

有効投票数は213万5622票だった。

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具なので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。

国民投票は郵送方式で今月3〜24日に実施した。

1万点を超す公募作の中から、新国旗候補に選ばれたデザイナーのカイル・ロックウッドは「がっかりしたか」との地元メディアの質問に対し、「事前の世論調査で国旗変更への支持率が25〜30%にとどまっていたのに比べれば、予想以上の健闘だったと思う」と語ったと報告した。

なぜ日本は、最初にエンブレムありきから始まるのか?
日本も、オリンピック委員会の犯罪にまで絡んだので、オリンピック、パラリンピック・エンブレムを無しにする案はないのだろうか?

審査委員長の東京芸術大学学長は、正しい判断ができるのだろうか?

ほぼ同時進行で、始まったオリンピック・エンブレム問題と、ニュージーランドの国旗の変更問題を見比べて、どちらが民主主義かといえば、ニュージーランドの国旗の変更問題が勝利する!

これでは、審査委員長の東京芸術大学学長宮田亮平は、目的に何でもかんでも吐き進む軍国主義とも言える。

日本は民主国家である!

大体が単品生産しかできない工芸作家に、大衆向けエンブレムのデザイン審査委員長というのに問題があった。

2016-03-24---ニュージーランド国民投票は、国旗「変更しない。」が優勢!
2016-03-09---2020東京オリンピック・パラリンピックのエンブレムは、委員の過半数得票で決定。
2016-02-20---怪しげなアルバム・カバーの著作権侵害。
2016-02-20---これまで世界が見たことがある最も不可思議な国旗の8種。
2016-02-12---パリ2024オリンピック委員会は、盗用ロゴで告発された。
2016-02-12----始まったばかりの2016年で、最悪のロゴデザインと指名。
2016-01-30---あなたがアート『専門家』に安いIkea絵画を示す時に起こること!
2016-01-09---2020年東京五輪・パラリンピックの最終候補に4作品。
2016-01-08---ビタミン専門の教授が驚いた!ビタミンの取りすぎが害になる!?
2015-12-22---新国立競技場は、大成建設などのグループの「A案」を選定。
2015-12-15---ニュージーランド新国旗、最終候補が確定。
2015-12-08---今度のオリンピック、パラリンピック・エンブレムは大丈夫か!?
2015-12-07---ニュージーランド宝石類会社の広告は、女性のセックスを特徴。
2015-12-05---世界でもっとも無知な国。
2015-11-18---広告は犯罪!20世紀の最悪の広告!
2015-11-02---世界で最も堕落した国ランキング!
2015-09-25---下村博文文部科学大臣、東京オリンピック問題で辞任!
2015-09-23---Lindtは、金チョコレート熊の商標権でHariboの起訴を退けた。
2015-09-22---「Happy Birthday」の著作権は認められなかった!
2015-09-16---ネスレのKitKats商標戦争。
2015-09-11---なんと、オリンピック組織委員会も著作権侵害?!
2015-09-05---エンブレムのデザイン審査は、デザイナーが行っていた。
2015-09-01---大会組織委員会は、佐野研二郎制作の東京五輪エンブレム使用中止。
2015-09-01---佐野研二郎デザイン事務所のホームページで声明を発表。
2015-09-01---ニュージーランドは、国旗の最終決勝戦進出者を公開。
2015-08-28---大会組織委員会は、五輪エンブレム原案初公表した。
2015-08-27---社会心理学実験の75%と、認識の研究の半分が、複製テストに失敗。
2015-08-10---ニュージーランドの新しい国旗で、議会は40の潜在的なデザインを出版。
2015-08-10---ジョン・オリバー、米国の性教育が非常に悪い理由。
2015-08-03---彼女は高校に行かないけれど、フリーパスで大学に行く!
2015-07-31---ブルームーンの定義。
2015-07-29---東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会エンブレムで著作権問題浮上!
2015-07-27---人工知能を持った殺人ロボットは、禁止されるべきである!
2015-07-24---東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会エンブレムを発表。
2015-07-16---科学者は、菜食主義者のためにベーコンのように味わう海草を発見した。
2015-07-07---米国は、日本の巨大なロボットに挑戦!
2015-07-05---ハンキー・パンキー高校は、4つのセックス・スキャンダル。
2015-06-29---バックパッカーが、貨物ランナーに変身!
2015-06-03---米国学生は、どのように無料のドイツで大学学位を得るか。
2015-05-23---ロバート・デニーロは、下品で軽率である。
2015-05-19---鉄魚があなたをより強くすることができる理由。
2015-04-27---サッカー日本代表のオフィシャルスーツ発売!
2015-01-09---最近、気になる日本経済新聞電子版のニュース-5「エスカレーターのマナー」
2014-09-17---人工甘味料は、血糖値のスパイクを引き起こすかもしれない。
2014-06-29---雑誌「ネイチャー」のSTAP論文撤回。
2014-06-27---ブラジルの「神聖な黄色・緑のジャージ」の話。
2014-06-16---小エビから、次世代のプラスチックを発明。
2014-03-06---レンタル写真時代終了〜!Gettyは3500万の写真を無料化!¥
2013-11-05---中国の紫禁城にある巨岩は、氷の上で輸送された。
2013-08-02---スイスは、国歌が古すぎるので、2014年に新しい国家競争を始める!
2013-06-04---日本で当たり前のサッカリンが、ステビアとして、もの凄い注目!
2013-02-28---ダライ・ラマの名誉博士号!
2012-12-05---マサチューセッツの新聞は、リポーターが出典情報を誤魔化した。
2012-11-22---南太平洋サンディー島は「存在しないと証明された。」
2012-08-30---ハーバード大学で、カンニング・スキャンダルが浮上!
2012-08-01---中国における外国教育のパラドックス。
2012-07-21---米国人男性の死亡記事に書かれた「最後のざんげ(The last confession)」
2012-07-04---米国の新聞で、偽の記名記事多数発見!
2012-06-29---ルーマニアの学者組織、首相の論文は大部分が盗作と結論。
2012-06-19---ルーマニアの新首相、博士論文で盗作非難!
2012-05-06---ドイツのアンゲラ・メルケル、博士号問題と海賊党に両ビンタの試金石!
2012-04-01---盗作の博士号をはぎ取られた後、ハンガリー大統領辞職。
2012-03-29---ハンガリーの大統領、盗作で博士号を喪失!
2011-09-20---ドイツの自由民主党「FDP」は、首都ベルリンで存在意義が消えた!
2011-07-14---ドイツの政治家、さらに博士号剥奪!
2011-06-15---ハイデルベルグ大学は、Koch-Mehrinの盗作を有罪と判断!
2011-05-17---オンライン盗作ハンターは博士号詐欺を追跡!ドンドン暴露!
2011-05-12---博士論文盗作で、2番目のドイツ政治家も辞任!
2011-03-01---ドイツの国防相グッテンベルグは博士論文盗作で辞職!
2011-02-21---ドイツの国防大臣が書いた博士論文は、バーゲン製品だった!
2011-02-17---ドイツの大臣は博士論文の盗作を否定。
2010-06-14---白米は、糖尿病の発症リスクを高めると警告。
2010-04-07---ジャーナリズム・コンピュータ・サイエンスの学位が登場した。

【広告】 50歳くらいの男性の話しを聞いて、私も足の角質で困っていたので早速、割安の100mlの「gaYa-3」を購入して使ってみました。角質はまるで石けん洗っても落ちない垢のようですね!それを「gaYa-3」が浮かせてくれる。2〜3回は、お風呂で軽石で少しコスったのですが、その後は手でマッサージするだけでボロボロ無駄な角質が取れました。今ではひじなどの角質にも使っていますと、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 春夏秋冬、肌は油断大敵です。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

gaYa広告